気になることいろいろブログ

気になる話題を紹介します。

アーティスト

ユニコーンが関ジャムで即興曲作り!レポート!タイトル「かきまZ!」

テレビ朝日で放送してる「関ジャム完全燃SHOW」の2016年9月25日の回は『ユニコーン」がゲストでした!天才集団『ユニコーン』が収録中に曲作り!すごいです!!

Sponsored by


記憶が不確かなところも多いですが・・

ユニコーンはひねくれ者


ユニコーンは、自分のことは語りたくない集団・・
ということで、氣志團の綾小路翔さんが、
事務所の先輩であり、
デビューアルバムをプロデュースしてもらった縁で、
ユニコーンを紹介してくれました!

綾小路翔さんは、ユニコーンについて「ひねくれ者」と評しました。
さらに、がんばらない人たちとも・・。

ちなみに、氣志團のデビューアルバムのプロデュースは、ABEDONこと阿倍義晴さんです。

ユニコーン・関ジャム出演画像
綾小路翔さんが、発表するひねくれ者エピソードが楽しかったです!

●デビューして3年間シングルを作らなかった
<理由>
アルバムは真剣にやるがシングルはテキトー?
単純にわすれてて・・

●シングルの2枚目は、坂上次郎さんがボーカルをした。
PVは坂上次郎さんのみ出演・・
ユニコーンはどこ?状態
<理由>
2枚目のシングルなので、1枚目と別のことをしたかった

●アルバム『服部』のジャケ写真の男性は『中村』さんだった!
<理由>
『服部』という言葉に思い入れがあったのではなく、アルバムっぽくない名前にしたかったから。

●収録時の間違いも採録せず採用する
<理由>
間違ったことへの戒めのため(笑)

などなど、力が抜けてて最高!でした!!

即興曲作り


インタビューのあと、ユニコーンが即興で曲を作ってくれることになっていました。

6枚の写真から1枚を選び、それを元に曲を作ります!

写真は、1.カップル、2.夜景、3.防波堤、4.忘れました(>_<)、5.卵かけ御飯、6.これも忘れてしまった(T_T)

この中から、5.卵かけ御飯をセレクト!

この言葉から、ABEDONさんが、ハードコアな曲が浮かんだ!と発言!

ABEDONさんを軸に、いきなり作詞が始まりました!

・たまごgo
・きみだけ
・かきまZ
などの言葉がどんどん出てきます。

それをABEDONさんが、ホワイトボードにどんどん書き入れます。

そのうち楽器をそれぞれが持ち始め、こんな感じ・・とか弾き始めて・・

すると、ドラムの川西さんが、ホワイトボードに小節を書き始め・・

EBIさんが、「かきまZ」という言葉を追加したがり・・

曲のコードを固めだし・・

では、通してみようという事になりました。

出だしどうする?
となったら、
ABEDONさんが、「ブルーハーツ」みたいに歌とギターだけで・・
アルペジオみたいな・・と奥田民生さん・・

それで、曲が始まりました!

曲が始まれば、やる気の無さは吹き飛び(のようにみえる)、全員楽しんで演奏しています。

通しているうちに、EBIさん一押しの言葉「かきまZ」が消されてしまいました(涙)

また、サビの部分で、ドラムの川西さんに奥田さんからダメ出しがいきなりありました!
中途半端とか、はっきりしてないとか言っていたと思います。

ちゃんとわかっていなかった川西さんが、もう一度リズムの確認をして、その部分からいきなり開始!
誰ひとり遅れず、演奏開始!
かっこいい!!

がんばらないとか言っていても、曲へのこだわりはちゃんとしてる!
当たり前なんですが、割と鋭く奥田さんが指摘していたので、ドキッとしてしまいました!

間奏部分のギターのアドリブも、すごーーい!

そして、EBIさん一押しの言葉「かきまZ」は間奏中にEBIさんがシャウト!!

格好良すぎ!!

なんと、ユニコーンのライブで、関ジャムでの曲作りが話題になり、少し演奏してくれたそうです!
そこにいた人、うらやましい!!

なんて天才集団なんだ!
って私ごときがいうことではないですが、感動しました!

ちょっと苦情・・
ユニコーンが曲を作っている時に、それを見ている塚地さんがうれしさのあまりユニコーンに質問したりしてて・・
そういうことしないで欲しかったです(怒)

愛情はわかるんだけど、ユニコーンの曲作り風景に集中したかった!!

よろしく!

Sponsored Link

-アーティスト