気になることいろいろブログ

気になる話題を紹介します。

アスリート

關(関)颯人が出雲駅伝で区間賞!佐久長聖高から東海大へ進学!彼女は?

關颯人(せき はやと)が2016年4月に進学した東海大学は、高校時代に5000m13分台ランナーになった選手が3人もいます。関さんもそのひとりです!その実力を発揮し、2016年出雲駅伝で関さんは3区の区間賞を獲得しました!

Sponsored by


關(関)颯人とは


關颯人さんは、高校時代から5000m13秒台ランナーの一人です!

2015年全国高校駅伝でも、1区で歴代3位の区間29分8秒をマークしています。

sekihayato-tokaidaigaku

關颯人さんのプロフィールです。

本名:關颯人(せき はやと)
生年月日:1997年?
出身中学校:長野県茅野市立東部中学校
出身高校:佐久長聖高等学校(長野県)
大学:東海大学 体育学部 競技スポーツ学科


誕生日はわかりませんでした・・
わかりましたら、アップいたします。

關颯人さんは、2016年1月24日に広島で開催された第21回全国都道府県対抗男子駅伝大会に出場しています。

この大会は、中学生、高校生、大学生・社会人が7区間で競う大会です。

この日は大寒波で雪の中の大会となりました。

それでも、關颯人さんは、高校生最長の5区で区間賞を獲得しました。

この前には、全国高校駅伝の1区の区間賞も獲得しています!

強いです!!

關(関)颯人は東海大学へ


關颯人さんは、2016年4月に東海大学に進学しました。

その後も、關さんの快進撃はとまりません。

2016年7月7日に開催されたホクレンディスタンス深川大会での5000mの記録です。

5000m 13分50秒58

東海大では、鬼塚翔太さんに続く好記録です!

自己ベストでした!

U20世界陸上選手権大会の10000mの選手にも選ばれました!

そして、満を持しての出雲駅伝です。

關さんは、3区(8.5km)で区間賞を獲得しました!
さらにトップに立ちました!

タスキを受けとった時点で1位は、青山学院大学のスター・下田裕太(3年)さんです。

その下田さんを、3km地点の手前で並び、5kmすぎに戦闘に躍り出ました!!

気持ちいいですね!!

東海大の駅伝チームにますます期待が膨らむ走りでした!

關颯人の彼女は


活躍著しい關颯人さんのプライベートも気になります!

彼女はどんな人なんでしょう??

アスリートの彼女は、きっと気苦労も多いですよね。
心の広い方だと思います。

今いるとしたら・・ですけど。

心の支えになってくれるような彼女がいたら良いですね。

Sponsored Link

-アスリート