柳楽優弥の激太りは嫁の豊田エリーとの幸せ関係?身長や目力の訳は?

柳楽優弥さんといえば、若いけどもはや若手俳優とはいえない貫禄がありますよね。

この貫禄は、嫁である豊田エリーさんとの家庭のおかげなのではないかと思います。

一時期全然見かけませんでしたが、
最近では引っ張りだこ!

独特の雰囲気で、
そのシーンの中で注目を一気に集めてしまいますよね〜

子役でカンヌで受賞


スポンサーリンク



柳楽優弥さんを世間に知らしめたのは、第57回カンヌ国際映画祭の男優賞の獲得でしょう。

コンペティション部門に出品された作品は、主演映画『誰も知らない』でした。

その時柳楽優弥さんは、14歳の子役でした。
そして、受賞は、史上最年少という快挙でした。

子役とは言え、すでにただ者ではないオーラを備えていましたよね。

確かエマニュエル・べアールが、
日本で柳楽さんに、
受賞のトロフィーを渡したんです。

授賞式の壇上では、
フランスの女優エマミュエル・ベアールに
キスされて、
ものすごい照れていたのが、
かわいかったです。

とにかく目が印象的!
鋭い眼光は、今までの子役とは全然違っていました。

テレビの前で見ていても、柳楽優弥さんの目に射抜かれてしまう気がするほどです。

スポンサーリンク



嫁は豊田エリー


嫁の豊田エリーさんと出会ったのは、堀越学園に入学しすぐだそうです。

豊田エリーさんは、愛くるしい顔立ちですよね。
エリーさんの笑顔に、柳楽優弥さんが一目惚れするのは当然ですよね。

高校時代に交際していた2人ですが、4年間の交際の後に破局してしまいます。

ですが、2010年20歳の時に結婚します。

これは、別れて半年経ったある日に、柳楽優弥さんがエリーさんにプロポーズしたからでした。

豊田エリーさんは、「20歳の時にプロポーズされたい」と語っていたそうです。
エリーさんの夢をを柳楽優弥さんがかなえてあげたことになりますね。

うらやましいです〜。

yagirayuya
結婚後、2人には娘さんが産まれました。
最近の柳楽優弥さんの活躍を見ると、家族生活が幸せなのだと感じます。

そういえば、2010年頃の柳楽優弥さんは、激太り最中でした。
82kgあったそうです。

これは、幸せ太りだったのかな?

柳楽優弥の身長・目力の訳?


柳楽優弥さんの身長は、174㎝と公表されています。
男性の身長としては、平均的ですね。

目力については、いろいろな噂もあります。

整形したなど。

個人的には、整形はしていないと思います。

強い目力ですが、不自然さがありませんよね。
それに、子役時代と目の印象は変わりません。

あまりの目力をねたんだ人が流した噂なのではないかと思います。

実際にお会いしてみたら、テレビ以上の目力に気を失ってしまったりして…。
すてきです。

関連記事:勇者ヨシヒコ03第8話バボルの村!ゲストは柳楽優弥や山下慎二!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。