肝付兼太は戦国大名の末裔!家族や経歴、出身は?

肝付兼太さんは、ドラえもんのスネ夫の声でお馴染みの声優でした。なんと戦国大名の末裔だったそうです!また家族やこども、出身についても気になります!出演作品は?

Sponsored by


ジャイアンの声のたてかべ和也さんも亡くなり、聞き親しんだ声の主が亡くなっていくのは、寂しいことです・・

肝付兼太の経歴や出身


肝付兼太さんは、日本のアニメの創世記から声優としての仕事に関わっています。

肝付健太さんのプロフィールです。

芸名:肝付 兼太(きもつき かねた)
本名:肝付 兼正(きもつき かねまさ)
生年月日 1935年11月15日
出身地:鹿児島県鹿児島市喜入町
出身高校:帝京高校
身長:171cm
血液型:AB型

スポンサーリンク


生まれたのは、鹿児島県ですが、3歳の時に東京に移り住みました。

役者を志したのは、NHKの「話の泉」という番組の公開録画を見てからです。
ですが、祖母から「映画俳優をやる容姿ではない」といわれたため、声優を志しました。

なんというか、おばあさんは、率直というか、厳しいというか・・

昔は映画に出る人っていうのは、絶世の美女や美男だけでしたものね・・
って、リアルタイムには知らないですけど。

そして、なかなか声優だけで食べていけない日々が続きました。

このころ高島屋で働いていたのですが、劇団七曜会に入団。

映画俳優をやる容姿ではないと祖母からいわれたけれど、演劇は良いでしょ・・ってことなんでしょうかWww

その後、自分の志を確かなものにするため、高島屋をやめアルバイト生活へ突入。


ですが、1965年に「オバケのQ太郎」の時の収録を見に来ていた藤子不二雄さんに気に入られ、転機が訪れます!

藤子不二雄さんから、指名されて、アニメの声の役をもらえるようになりました。

戦後のアニメの生き字引のような方ですね〜

また、1983年に劇団21世紀FOXを結成し、若手育成にも力を入れました。

日本の演劇界、声優界を牽引してきたのですね!

ご家族については、詳しい情報はありませんでした。

ですが、肝付健太さんの葬儀は、家族葬とのことでした。
ご家族に見守られての旅立ちだったのでしょう。

肝付兼太は戦国大名の末裔


肝付健太さんは、なんと平安時代から続くお家柄でした。

そもそもの本性は『伴』氏。

その後『肝付』に姓を変えました。

南北朝時代には、南朝に属し、南北朝の争いが終わると島津家に従いました。

教科書の歴史の始まりの時代から続いている「家」なんですね!
すごいです〜

その後は島津家に反抗したり、従ったり、歴史に翻弄されています。

日本史に関係した祖先がいたら、歴史好きになりそうですね。

今回肝付健太さんの作品を改めて見直してみました。

アルプスの少女ハイジのセバスチャン
はじめ人間ギャートルズの父ちゃん
怪物くんのドラキュラ

などなど・・印象的なキャラクターがいっぱい!!

子もつきさんの声は、すべての年代から愛された声だったと思います!

肝付さん、いままでありとうございました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. rinna
  2. onoyuka
  3. sudamasaki1
  4. yagyumiyu-asagakita
  5. au-hanasakajii
  6. satosora
コメントは利用できません。