気になることいろいろブログ

気になる話題を紹介します。

アスリート

サニブラウンの進路は大学?プロ化?ダンパフのトラッククラブ?

2016/11/16

サニブラウン・ハキームさんの進路が話題になっています!日本国内の陸上競合大学への進学はなくなりました!アメリカ(米国)の大学に進学するのか?プロ化してスポンサー契約するのか?トラッククラブ(陸上クラブ)に入るのか??サニブラウンさんの進路が気になります!!

2016年11月8日に一斉に報じられた「サニブラウン、米国へ移住」のニュース!

Sponsored by


ですが以前にも、サニブラウンさんの進路については話題になっていました。


サニブラウン、プロ化?


2015年9月1日の日刊スポーツの記事では、次のようなタイトルの記事がありました。

サニブラウン米移住も スプリント王国でプロ検討

2017年春に米国に移住し支援企業のバックアップを受けて、米国、ジャマイカの陸上クラブに入る計画だ


これは、サニブラウンさんがプロ化して、スポンサーにお金を出してもらい、競技を続けるということです。

サニブラウン画像

日本人陸上選手でも、大勢ではないですが、プロ選手はいます。

1. 陸上男子5000mの大迫選手が、ナイキとプロ契約を結び『ナイキ・オレゴンプロジェクト』に所属しています。

2. 高橋尚子選手も、2005年以降はプロ選手として活動していました。

プロ化した場合は、お金の心配は当面しなくても良いですが、かなりシビアに結果を求められるのではないかと思います。

この場合、優秀なコーチを雇ったり、トラッククラブ(陸上クラブ)に所属することが考えられるようです。

いいコーチがつくと、記録の出し方が全然違うと言いますよね!

ダン・パフのクラブへ?


そこで、当サイトが目を付けたのがwww

ダン・パフ(Dan Pfaff)コーチです!

2016年2月には武者修行として、ダン・パフコーチの元で合宿行なうと、2016年1月30日付けのスポーツクラウドに書かれていました。

ダン・パフコーチには、男子陸上短距離選手の朝原宣治さんも指導を仰ぎました。(2002年)

その当時は、テキサス大学の陸上部のコーチでしたが、現在では『ALTIS WORLD』というクラブを作っているようです。

不確実な書き方をしているのは、英語力が不確かだからです...申し訳ありません。

ダン・パフコーチのクラブは、アリゾナ州のフェニックスにあります。

そこに移住するのでは??

アメリカの大学へ?


サニブラウンさんの渡米を報じた記事によると、アメリカの大学へ進学するとほぼ確定的に書かれています。

大学へ進学した方が、すぐにプロアスリートになるより、将来が少し安定したものになる気がします。

選択肢が広がりますからね〜

日本の高校を卒業した後、アメリカの大学が始まるまで半年くらい時間があるので、その間に語学力を磨くこともできそうです。

サニブラウンさんは、将来が大きく広がっていてうらやましいです。

もちろんたゆまぬ努力があるからだと思いますが。




Sponsored Link

-アスリート