気になることいろいろブログ

気になる話題を紹介します。

アスリート

副島孔太の結婚は?元ヤクルトで現在は塾の経営者に!

2016/11/16

副島孔太さんは、1996年のドラフト会議で5位にヤクルトスワローズ指名されました。現在は野球に関わる仕事は継続しつつも、現在は塾の経営者になっています!というか、野球教室やアロマの会社とか、いったい何足のわらじを履いているの??気になる!!


副島孔太さんは、少年野球時代に『日本代表』に選ばれたという超早咲きの野球選手です!

Sponsored by


プロ野球選手の中でも、珍しいのではないでしょうか!

副島孔太の出身や結婚


副島孔太(そえじま こうた)さんは、東京都大田区出身です。

生年月日は、1974年5月17日。
身長は186cm!

出身高校は、桐朋学園高校。
出身大学は、法政大学。

副島孔太画像

少年野球時代から、ずーーと野球をしていました!

巨人の2016年の監督の高橋由伸さんの先輩に当たります!

野球エリートですね!

結婚は、まだのようです。。

副島孔太さんの公式ブログのプロフィールにちゃんと[未婚]と書かれていましたww

⇒ 副島孔太さんの公式ブログ・こ〜た:プロフィール


副島孔太の野球選手歴


法政大学からヤクルトスワローズにドラフト5位で指名されました。

そして、1997年にヤクルトスワローズでプロとしてデビュー!
その後2001年のヤクルトスワローズの日本一にも貢献したのですが、2002年にオリックスに交換トレードされます。

ですが、2004年にオリックスを自由契約になります。

2005年に萩本欽一さんの茨城ゴールデンゴールズに兼任コーチとして入団。
2007年フェデックスへ移籍
2008年TDK千曲川の補強選手(都市対抗野球に出場)
2010年鉄腕硬式野球クラブに在籍
2011-2012年鉄腕硬式野球クラブで兼任監督

現在(2016年)は野球指導教室「中野塾」のスタッフもしています。

⇒ 少年野球指導教室「中野塾」スタッフページ

この中野塾・・居酒屋もあるみたいです!
場所は、東京都中野区 中野駅近く・・

濃そうな雰囲気ですが、野球好きの方ははまるかもしれないですねww



副島孔太は塾の経営者


副島孔太さんは、現在「名学館」という塾の元住吉校の経営者になっています。

2015年2月に開校しました。

そもそも副島さんは、塾の経営に関心がありました。

なぜかというと、少年野球のコーチをしていると、野球が上手でも希望した高校に入れない選手を見て来たからです。

プロ野球選手の中にもそういう人っていますよね。
野球選手をやめた後、何も無いという人・・

せっかくファンを楽しませてくれた人が、寂しくなっているのは、見ている方としても何とも言えない気分になります。

野球後の人生も、楽しんで欲しいです!

ちょっと飛躍しすぎましたが、もっと前の段階で、
小学生、中学生、高校生が自分の望む進路に進めるように、勉強のサポートをしてくれる塾ということです!

スポーツをしている子供たちには、自分の状況を理解してもらえて、嬉しいですよね〜

副島さんは、塾の経営者以外にも、いろんな肩書きがあります。

前述した「野球教室スタッフ」や「バイオミストジャパン株式会社」の東京支社長など。。

バイオミストジャパンは、アロマを使った商品を販売している会社のようです。

⇒ バイオミストジャパン株式会社:副島孔太ページ

副島さんのことをいろいろ見てみると、人とのつながりで人生が動いているのだということがわかります。

もちろん誰でも人とつながっています。。
ですが、副島さんの場合は、野球界というちょっと特殊な世界の中を歩んで来たので、人とのつながりという部分が目立つように思います。

これから日本を背負う子供たちが、楽しい人生を歩めるように、サポートよろしくお願いいたします!

Sponsored Link

-アスリート