気になることいろいろブログ

気になる話題を紹介します。

アーティスト

THE BOOM宮沢和志が活動を休業!息子の氷魚はモデルで独り立ち!

2016/01/14

THE BOOMの宮沢和志さんが、2015年1月3日に歌手活動を休業することを発表しました。
世界規模の歌である『島唄』の作者・オリジナル歌手であるのはもちろんのこと、俳優としても活躍しています。

Sponsored by


宮沢和志とは


ここで紹介するまでもないほど、ビッグネームの宮沢和志さんですが、一応プロフィールです。

生年月日:1966年1月18日
出身地:山梨県甲府市
最終学歴:明治大学経営学部卒業
THE BOOM結成:1986年11月
デビュー:1989年5月21日
シングル「君はTVっ子」
アルバム「A PEACETIME BOOM」
島唄発表:1992年1月22日
4thアルバム『思春期』収録


宮沢和志さんというと、なんとなく青い海と青い空、そして緑の森林が浮かびます〜

島唄の宮沢和志さんと紹介されると、沖縄出身のようですよね。
ですが、再三言われているように全く海の無い県の出身です^^

自分の追い求めるものが、あったのでしょうか?

宮沢和志画像


それにしても、島唄はサッカーワールドカップで、アルゼンチンの公式応援歌になってしまっています。
世界中の人が思いを一つにできる歌なのです!!

私が作った訳ではないですが、なんとなく自慢したい気分になります^^

宮沢和志の息子


宮沢和志さんの息子は、昨年秋頃話題となりました。

宮沢和志さんの息子・宮沢氷魚(ひお)さんは、『MEN'S NON-NO』2015年10月号に、専属モデルとしてデビューしました。

プロフィールです。

生年月日:1994年4月24日
出身地:アメリカ・カリフォルニア州
学歴:カリフォルニア大学サンタクルーズ校(University of California, Santa Cruz, UCSC)から国際基督教大学(ICU)へ編入・3年(2015年9月現在)
身長:184cm
靴のサイズ:28.5cm


アメリカにずーっと住んでいたのではなく、日本でインターナショナルスクールに通っていました。
そして、大学進学を機に渡米。
その後帰国し、ICUに入ったようです。

宮沢氷魚画像


2015年10月のTBS「炎の体育会TV」にも出演しました。

運動神経も抜群、英語もできて、カッコいい!
パーフェクトですね!

宮沢和志の今後


宮沢和志さんの今後について。

まず、今年の3月までは、全国ツアー『MUSIK』が決まっています。
『MUSIK』は、2015年12月に発売された自身のベスト盤のツアーです。

そして、4月からは、「沖縄県立芸術大学音楽学部で講師を務めることが決定」していると報道されています。

自分を見つめ直し、熟慮した結果の歌手活動の休止。

それは、息子さんの氷魚さんが、自分の道を進み始めたことも理由なのではないでしょうか。
親は、子どもから気づかされることが多いと言いますから。

あくまでも休止なので、さらに円熟した宮沢和志さんが活動再開する日を待っています!

Sponsored Link

-アーティスト