岸孝之の嫁や子供と故郷仙台へ!経歴:出身中学校や高校など

kisitakayuki

岸孝之さんは、西武ライオンズからFA宣言しました!

岸さんは仙台出身なので、地元で野球をしたいと考えていたようです。

当然お嫁さんや子供も一緒に仙台に行くことになりますよね〜
もしかしたら、岸さんの子供は、岸さんの出身中学校に通うことになるのでしょうか?

お父さんと同窓生って、なんだか特別な感じがしますよね〜

Sponsored by


子供より、父親の方がうれしがるような気がしますけどww

岸孝之の経歴と出身中学・高校


岸孝之さんは、宮城県仙台市太白区の出身です。

岸さんは、大学まで、ずーーーっと宮城県内にいましたww

しかも、高校時代3年間を除いては、ずーーっと仙台市です!

今回西武から楽天に移籍したいのも、仙台愛が強いからですね、きっとww

チームより、土地を選ぶという選択の仕方もあるのですね。。

これも、本人に実力がないとできないですよね!

岸孝之画像

さて、岸さんは、小学校3年生から、野球を始めました。
その時は、リトルリーグですね。。

岸さんの出身小学校は、仙台市立西中田小学校です。

そして、出身中学校は、仙台市立柳生中学校。
読み方は、「やなぎう」です。

出身高校は、宮城県名取北高校です。

甲子園には出場していないです。
甲子園は目指していたはずですけどね〜

大学は、東北学院大へスポーツ推薦で入りました!

これは、高校3年の夏の宮城県大会の第1回戦の名取北校VS多賀城高校の試合に、東北学院大学の菅井監督が観戦に来ていたことに端を発します。

菅井監督が観戦していたのは、自身の子供が多賀城高校の野球部にいたからです。

なんとう偶然!
そしてラッキー!

菅井監督は、岸さんに東北学院大学に入学するように頼み込んだそうです!

菅井さん、見る目ありすぎ〜!
監督って、神の目を持っているのでは!!

その後大学でも大活躍!!

大学卒業後は、西武ライオンズへ入団。

そこでの活躍は、周知の通り。

そして、2016年終わりにFA宣言しました!

2017年は、東北楽天ゴールデンイーグルスへ!!

基本的な情報です〜

岸さんの生年月日は、1984年12月4日生まれです。

岸孝之の嫁と子ども


岸孝之さんは、2010年1月23日に結婚しました!

お嫁さんは、北海道出身で、1歳年上だとか。。

すでに2人の子供がいるそうです!

岸さんが結婚したのは、26歳ですか・・

野球選手の中では、結婚した年齢は平均くらいですかねえ・・

ただ、最近の世間の傾向からいくと、やっぱり野球選手の結婚は早い!

勝負する仕事ですから、ホッとできる家庭が必要なのかもしれないですね。

楽天に入団することになれば、ご家族と一緒に仙台に移り住むことになりますよね〜

ご家族の支えがあれば、岸さんの楽天での活躍も期待できますね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. bouldering
  2. rioolympic-riresa
  3. ogatamisaki
  4. naganohirosi-naresome
  5. miyasitajunichi
  6. oyamayusuke
コメントは利用できません。