気になることいろいろブログ

気になる話題を紹介します。

俳優

猫の恩返しのルーンの声は山田孝之だったとは!

スタジオジブリのアニメーション「猫の恩返し」のルーンの声が山田孝之さんだったとは!?

主人公のハルに助けられたのが、猫王国の王子ルーンです!

誠実で真面目な性格のルーンを演じた山田孝之さんは、19歳!

Sponsored by


ちょうどNHK朝の連続ドラマ「ちゅらさん」に出演した頃ですね〜

まだ初々しく三枚目の「恵達」でしたよね!

かわいかったです〜

山田孝之は憑依俳優


山田孝之さんは、憑依俳優と言われています!

本当にあり得ないほど、作品によって別の顔になりますよね〜

最近では、エキセントリックな役柄が多くなって、そんな役ではホントにいっちゃってる感じで怖いです!

ですが、まだ若い頃の自信がなくて、内向きな感じの役もいいですよね。

おらおら系の役では、顔には自信がみなぎっていて、脂ぎっているように見えます。
なのに、自信がない役では、皮膚の色までもが青白く見えるように思います。

なんか、魔法でもつかっているのかなあ??

山田さんほど、全く別人になれる役者さんって、思いつかないですね〜

山田孝之なのに、山田孝之でなくなる・・・

すごい人です!

以前トム・ハンクスがインタビューで、「演技とは何か?」と聞かれたら、
「集中力だ」と答えていました!

きっと山田さんは、ものすごい集中力があるのでしょう!

例えば、
アイドルのコンサートに行く時の山田さんの入り込みっぷりは、半端じゃない!

ある種のナルシストなのかなあ。

ぜひ、どなたか偉い心理学者の方に、山田さんが、なぜ山田孝之でいながらにして、作品によって別人になれるのか」を分析して欲しいです!!

ルーンの頃の山田孝之


個人的に山田さんを知っている訳ではないですが・・

山田孝之ルーン役画像


ルーンの山田さんは、NHKドラマ愛の詩「六番目の小夜子」に出演したときと同じ頃の山田さんだと思います。

その時の役は、体が弱くて、ちょっと主人公に振り回される感じの役でした。

ドラマ自体が、透明感はあるけど重い雰囲気だったので、中学校が舞台でしたが、子どものための作品という感じではなかったです。

細かいところを覚えていなかったので、調べてみたら、そうそうたるメンバーが出ていました。

山田さんの同級生役では、勝地涼さん、山崎育三郎さん・・とか。

また再放送して欲しいですね〜

DVD化されているみたいです!

興味のある方はどうぞ!

⇒ アマゾン「六班目の小夜子」ページ

勇者ヨシヒコ


2016年のテレビ番組では、勇者ヨシヒコに出演しています!

これもまた不思議な・・というか、すごいことに、前2作とヨシヒコのキャラが全然変わっていないのですよぉ!

メレブのムロツヨシさんは、ちょっと洗練されちゃったww

孝之、すごーい!


でも、今の山田さんにルーンはできるかな??

たぶん・・できますね!

だって、すごい俳優さんなんだもん!!

Sponsored Link

-俳優