気になることいろいろブログ

気になる話題を紹介します。

いろいろ

秋篠宮家の公用車の車種は?運転手は誰?追突事故で気になる!

秋篠宮紀子さまと悠仁さまの乗った車が渋滞の最後尾に追突してしまう事故があり心配しました。
幸いなことに、紀子さまと悠仁さまにお怪我はないと伝えられています。

登山へ向かう途中だったとのことですが、、
秋篠宮家の公用車の車種は、何なのでしょうか?
また、運転手はどなた??

Sponsored by


気になったので、調べてみました!

秋篠宮家の公用車


まず、わかったのは、秋篠宮殿下は、車にかなりのこだわりをお持ちだということです。

秋篠宮さまは、どうやら三菱車がお好きなご様子。。

この動画を見てください。

この2016年1月の動画を見ると、ご家族が乗っている車は次の通りです。

秋篠宮殿下と紀子さま:・初代ディグニティ(S43A)
眞子さまと佳子さま:・2代目ディグニティ(BHGY51)

ちなみに、ディグニティは、リムジンです。
V8エンジンを使用しています。

秋篠宮家車画像

皇室では、通常新型が出ると、新型と旧型を入れ替えることが多いようです。

なのに、秋篠宮家では、

秋篠宮さまは、旧型。
眞子さま、佳子さまは新型に乗っています。

旧型ディグニティにこだわりがあるのでは??と思われます!

新しければ、何でもいいということではないですものね〜

質実剛健という感じでしょうか??


秋篠宮家公用車の運転手


天皇陛下や皇族方の公用車の運転をするのは、宮内省の職員です。

宮内庁には、「車馬課自動車班」という部署があります。

この部署は、天皇陛下や皇族方の公用車や特別車やパレードの際に使われる馬のメンテや世話をしています。

この部署で、車を運転する人は、操縦員と言われます。

その方達が、公用車の運転をまかされます。

意外なことに、操縦員になるための特別な資格はいりません。

●普通免許を持っていること。
●国家公務員採用一般職試験

この2つが条件になります。

家柄とかは関係ないです!

車が好きな人で、責任感がある方には、最適な職場なのではないかと思います!

2016年11月の追突事故は、「渋滞の見逃し」が原因だと、操縦員は言っています。

大切な方達なので、安全運転と前方確認をしっかりお願いいたします!

Sponsored Link

-いろいろ