気になることいろいろブログ

気になる話題を紹介します。

いろいろ

ニホニウム命名の森田浩介の今後は?119番目の元素!

日本で発見された原子番号113番の新元素が、「ニホニウム」に正式決定されました!
周期表にも追加されました!うれしい!
ニホニウムを発見した森田浩介さんの今後は、何を見つけるのでしょう?

Sponsored by


気になる〜

森田浩介の経歴


ニホニウムを発見した森田浩介さんの出身地は、福岡県北九州市若松区です。

生年月日は、1957年1月23日。

誕生日が、「123」ですねww

森田浩介画像

学歴は次の通りです。

1972年 大分県別府市立中部中学校卒業
1975年 大分県立別府鶴見丘高等学校卒業
1984年 九州大学大学院理学研究科物理学専攻博士後期課程満期退学

生まれたのは福岡県ですが、育ったのは大分なんですね〜

森田さんの研究分野は、『実験核物理学』です。

実験核物理学は、主に原子核の核構造、核反応などを扱う分野のことだそうです。

この分野の人が、新元素を発見するという人なんですね〜

森田浩介の妻


森田浩介さんは、妻の美栄子さんと死別されています。

2008年のことでした。

美栄子さんは、高校の同級生。

森田さんが、猛烈アタックして、2人は結婚しました。

森田さんは、研究が忙しくて美栄子さんと一緒にいられないことが多かったようです。
ですが、美栄子さんは、応援してくれていました。

研究者の妻の鏡ですね!!

森田さん自身も、周囲から信頼される人望のある方だそうです!!

そういう方だから、美栄子さんも応援したいと心から思ったのかもしれないですね!

森田浩介の今後の研究


森田浩介さんは、現在新たな元素の発見を目指しています!

119番元素(仮称:ウンウンエンニウム)がターゲットです!

ニホニウムは、元素番号が113番だったので、113という数字に験担ぎ(げんかつぎ)していました。。

お賽銭は113円。
新潟への出張は、国道113号線を通る。
新幹線のぞみ113号に乗車の際は、同僚全員の切符回収。

こういったこだわりも、研究者には必要なのでしょうね!

今後は、119番元素の発見が目標です!

お賽銭も、119円にアップ!

もし身近に『119』にまつわるものが見つかったら、森田さんに贈ってあげようかしらww


Sponsored Link

-いろいろ