和泉節子のプロフィール!実家は大金持ち?板橋区から差し押さえ?

和泉節子さんは、
狂言師和泉元彌さんの母です!

なかなかのくせ者ですよね〜

実は和泉節子さんのご実家は、
大金持ちだったそうです!

それなのに・・
和泉家の事務所は板橋区から差押えされたとか??

どうしてしまったのでしょうか?

気になる〜

スポンサーリンク



和泉節子のプロフィール


和泉節子(いずみ せつこ)さんは、本名は山脇 節子さんです。
和泉節子は芸名なんですよねww

そして、生年月日は、1942年6月11日。

出身地は、岐阜県大垣市です。

izusetuko
出身中学は、金城学院中学校。
そこからエスカレーター式に、
高校は金城学院高等学校
大学は、金城学院大学短期大学部卒業です。

金城学院中学は、愛知県名古屋の学校です。

ここに入学したのは、節子さんのお母さんが名古屋の病院に入院することになったからです。

それまでは、大垣市の市立学校へ通っており、中学3年で転校しました。

節子さんのお母さんは、造り酒屋を営む大地主。
お父さんは、鉄工会社の2代目社長でした。

家の敷地には蔵があり、その当時には珍しい自動車も家にありました。
低学年の頃は、送り迎えは車だったそうです!

また、お父さんか、お母さんのどちかはわかりませんが、竹中重治(半兵衛)の子孫だなのだそうです!

すごーい!!

夫との結婚も、元・大垣藩家老家の紹介による見合いでした。

結婚式の媒酌人は、尾張徳川家の19代当主で、元・華族の徳川義親(かつて和泉宗家を召抱えていた)でした!

持ってないですか??と言いたくなるほど、すごいですねww


板橋区から差し押さえ


節子さんは、和泉元彌さんや娘さんたちの狂言興行を行なう会社「株式会社和泉宗家」の社長です。

この会社が悪質な所得隠しをしたとして、2億円以上の申告漏れを指摘されました。

そこで、2006年6月29日に板橋区から自宅兼事務所の物件を差し押さえられました。
また、2006年10月27日には東京国税局からも差し押さえを受けました。。

その当時、元彌さんや節子さんは、バラエティ番組に出まくっていました。
これは、追徴課税を払うお金がないためではないかと言われていました。。

そもそも、和泉家は能楽協会から、除名されている狂言師グループです。
騒動があった頃、能楽協会所属の能楽師、狂言師は沈黙していました。

ですが、ある舞台の会見に臨んだ野村萬斎さんは、ただ一言「これが能楽協会の総意です」と答えていました。
言いたいことはいっぱいあるようでしたけど、それだけ。。

能楽に詳しい評論家の方は、和泉元彌さん実力の無さを指摘していました。。

節子さんの夫の十九世宗家和泉元秀さん自身が、能楽協会と軋轢があったので、節子さんは和泉家を守るために必死だったのでしょう。。

とも同じ評論家がおっしゃっていました。。。

いろいろ大変ですね。。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。