気になることいろいろブログ

気になる話題を紹介します。

俳優

あさイチに出演の草刈正雄の若い頃は超イケメン!妻は大塚悦子

2016/09/14

NHK大河ドラマ「真田丸」に真田昌幸役で出演する草刈正雄さんが、2016年1月8日あさイチに出演しました!
渋い二枚目の草刈正雄さんの若い頃は、イケメン過ぎるイケメン!
若い頃の画像もたくさん公開されました。

Sponsored by


草刈正雄さん、ただひたすらカッコいいです!
ダンディって、今は言わないかもしれないけど、ダンディです^^

草刈正雄とは


草刈正雄さんは、モデル出身の元祖イケメン俳優です。

まずは簡単なプロフィールをご紹介します。

生年月日:1952年9月5日
出身地:福岡県小倉市(現:北九州市)
身長:185センチメートル
血液型:O型
左利き


父はアメリカ軍の兵士でした。
ですが、朝鮮戦争で戦死されたそうです。

草刈正雄さんのお母さんは、お父さんの写真をすべて処分してしまったとのこと。
なので、草刈さんは、お父さんの顔を知らないそうです。

とても寂しい話ですね。

子どもはとても貧しく、小中学校時代は新聞配達などをして家計を助けていたそうです。

高校は働きながら定時制に通い、上京後も都立青山高校の定時制に通い、放送大学の教養学部を修了しています。

草刈正雄画像

ほんわかしたイメージですが、真面目ですね。
すばらしいです。

俳優・草刈正雄


1972年頃、俳優座の野中マリ子さんの俳優養成所「野中塾」で学び、俳優への道を進み始めました。

1974年映画「沖田総司」に出演し、沖田総司を演じました。
草刈さんが沖田総司を演じたことで、沖田総司=美男というイメージになったと言われています。

沖田総司画像


その後数多くの映画やドラマに出演しています。
最近では、印象的な脇役としても、きらりと光っていますよね。

今日のあさイチで取り上げられた作品は、以下の作品でした。

● NHK大河ドラマ「風と雲と虹と」(1976)藤原玄明(ふじわらのはるあき)
● NHK新大型時代劇「真田太平記」(1985)真田幸村
● NHK大河ドラマ「真田丸」(2016)真田昌幸
● 「華麗なる刑事」(1977)高村一平(LA帰りの華麗なる刑事)

今朝のあさイチのスタジオには、「真田太平記」で真田昌幸を演じた丹波哲郎さんにもらった刀を持って来ていました。
丹波さんのこのドラマへの情熱を感じたそうです。
そして今でも、ベッドサイドにこの刀を飾っているそうです。

今年の大河ドラマ「真田丸」で真田幸村を演じる堺雅人さん、真田信之を演じる大泉洋さんにも、さやに六文銭を施した刀を渡したそうです。
2人が喜んでくれたと、草刈さんもとても喜んでいました。

関連記事:平岳大は真田丸で新・武田勝頼を演じる!父母は大河役者!妹は?

関連記事:真田丸の直江兼続役・村上新悟は大河ドラマ常連!無名塾出身いい声


「華麗なる刑事」は、思い出に残る作品ということで紹介されました。

華麗なる刑事画像

大好きな田中邦衛さんとの競演だったので、選んだということでした。

妻・大塚悦子


今は表舞台には出ていませんが、草刈正雄さんの妻・大塚悦子さんは、モデルでした。
かなり色っぽいモデルさんだったようです。

大塚悦子画像


それは、長女の紅蘭さんに引き継がれているのかもしれないですね。

今回のあさイチで草刈さんは、ほんわりしてマイペースなかたという印象でした。

ですが、真田太平記で丹波哲郎さんの演じた真田昌幸を、時代を経て自分がやることになって感慨深いとおっしゃったり、

10年後くらいに、真田丸で共演した堺雅人さんや大泉洋さんが真田昌幸を演じた時に、真田幸村を演じる俳優さんに同じように刀をプレゼントしてくれたら良いな

と語るなど、内面には義理堅く、熱い思いをひっそりと持っているように感じます。

外にまったく情熱を出そうとしないところが、草刈さんの魅力の一つなのかもしれません。

朝から、とっても気分が良かったです^^

Sponsored Link

-俳優