勇者ヨシヒコ03最終話魔王ゲルゾーマの声優は堤真一!次回はあるか?

勇者ヨシヒコと導かれし七人の最終話(第12話)は、
魔王ゲルゾーマとの戦い!

玉人も7人揃い、
トドメの剣も手に入れ、
準備万端のヨシヒコ達!

それなのに、
それなのに、
魔王は強かった!!

迷えるヨシヒコ!
どうなるヨシヒコ!
有終の美を飾って欲しい!!

今回仏の出番多いです〜

しかも七変化!?

仏らしく威厳を持って登場する箇所もあり!
不覚にも、カッコいいと思ってしまったww

スポンサーリンク




魔王ゲルゾーマとの1回目の戦い



魔王ゲルゾーマと対峙したヨシヒコ一行!

早速7人の助け人(玉人と言っていたような気がするのだが、ここでは助け人という)を召還!!

え、、玉消えたし。。
何にも起こらないし。。

メレブ、ダンジョー、ムラサキにヨシヒコも、なんで??って感じ。。

魔王に「7人が来なかったら、私に勝てないよー」と言われる始末。。

そこで、魔王にちょっと待っていてもらうことにした。。
魔王は、待っている時間は魔物を作るのに勤しんでもらうことになりました。。

余裕の魔王。。

すると、玉の一つに仏が現れ、助け人が現れない理由を語る。。

「7人が揃わないのは、スケジュールが合わないから。。」

は、はい???

「売れっ子ブッキングしちゃたから。。」

え、はい??

そして、魔王に勝つ方法を教えてくれた!

「逃げろ。。そして、7人のスケジュールがあった時に攻撃を仕掛ける。。」

「私も別のドラマの撮影があるので。。」

と言い残し消えた。。

ちなみに、7人の助け人(玉人)とは、次の人たち!

ロビン:滝藤賢一
ヴァリー:城田優
フロリア:山本美月
ニッテレン:德光和夫
カンダタ:高嶋政宏
レオバルド(ひとみ):大地真央
香西そのか:川栄李奈

なぜか「そのか」だけ、日本の名前!
これに意味はなさそうだけど、あったら教えてください!


すぐにヨシヒコは、『逃げる』ことを選択!

魔王が魔物作りに集中している間に逃げることにした!

でも、魔王に気づかれた

息をのむヨシヒコ一行。。

しかし、魔王から「逃げても良いよ」というお言葉。。

だが、ちょっと待ってというと、ヨシヒコが第11話で手に入れたアイテム『トドメの剣』を溶かしてしまった!!

そして、ヨシヒコ達は逃げ出した!


スポンサーリンク




終わりのほこら


魔王から逃げ出したヨシヒコ達は、山の中でどうしたら良いのか悩んでいた。

「どうしたら良いのか考えるのだ」とメレブは、ヨシヒコに言う。。

力ないヨシヒコは、

「考えました!魔王を倒すのは止めましょう!」

驚くメレブ、ダンジョー、ムラサキ!

ダンジョーが「臆したか、ヨシヒコ!」と追求すると、

ヨシヒコは、主人公が絶対に言ってはいけないセリフを吐いた!

「私は世界平和より自分の命が大事なんだ!」

魔王に負けると、今回は決して生き返ることができないことへの不安や恐怖で押しつぶされそうなヨシヒコ。。

そこへ『黒』仏が現れた!

「魔王を倒さずに冒険を終える方法がある」という。。

突然場面が変わって、ヨシヒコは、3つの扉の前にいた。

その扉は『終わりのほこら』でした。

この扉の向こうには、「魔王を倒さずに冒険を終える方法がある」!

仏からそう言われ、3つの順番に3つの終わりのほこらに入ってみると良いと言われる。

まず第一に入ったほこらは、なにやらアニメチック!

教会の中で倒れているメレブに
「もう疲れたよ〜・・・・」

って、あれ、どっかで見たような!?

メレブとヨシヒコが倒れたら、天使が降りて来て、2人を魔物のいない世界に連れて行ってくれました!

フランダースの犬バージョン!

これは嫌だと、ヨシヒコ!

次のほこらは、自由の世界!
何故かみんなが拍手をしてくれる!?

うやむやすぎて嫌だと、ヨシヒコ!

急に現在の日本の部屋のような所の場面に変わる。。

ヨシヒコにそっくりなオタクな男が、魔王が強いからこのテレビゲームはもうやらないと諦めてる。。

そして友だちと笑笑で飲む約束をした。

そこにピンポーンとドアベルの音がした!

すると、仏がアマゾンの配送のためやって来た。。

強引に部屋にあがる仏!

仏が、ヨシヒコに、ゲームをなぜ終わらせないのかと聞いた。

すると、ヨシヒコが、気持ち悪い位へらへらしてる!

仏は、ヨシヒコが実際の冒険がうまく行きそうも無いので、ゲームだったことにして諦めようとしていると指摘!

それでもへらへらを止めないヨシヒコ。。

そこで仏は、仏ビームをヨシヒコに繰り出した!

仏は、最後のほこらに魔王を倒す鍵が隠されていると教えてくれた。

畑の広がる場所にいるヨシヒコ。
メレブ、ダンジョー、ムラサキも一緒だ。。

その村のほこらにいくと、中から声がする!

「あいつ馬鹿だから、誰でも抜ける剣だけど、勇者しか抜けないということにしておこう。そして、これが抜けたら、自分で魔王を倒すたびに行くだろう」

と策略の協議中。。

このあいつって、誰のこと?
ヨシヒコだよね・・・

中にいた男達は、全員どこかへ行ってしまった。。

そのすきにヨシヒコ一行はほこらの中へ入る。

すると、剣が刺して立ててある!
これこそが、本物の『トドメの剣』なのだ!

メレブの指示で、ヨシヒコが持っていた剣を、トドメの剣と差し替えた。。

実は、この場面はヨシヒコが冒険の旅に出かける日だった!

時空を超えてしまったのだ〜

君の名は。。?

自分が剣を抜き、「私が勇者に選ばれた」と高揚しているヨシヒコを、ヨシヒコは目の当たりにし、魔王との戦いに戻るのを少し待ってもらった。。

魔王との対決


早速魔王と対決!

7人の玉人の召還も成功していた!
玉人は自分の玉を投げつける。

ところで、スケジュールが7人合ったのかなと思ったら、仮面を付けている一団でした。

7人の玉人のおかげで、魔王にを倒すことができました。。

しかし、さあ、もう終わりだと心配したのもつかの間、魔王がパワーアップ!!

ちなみに、魔王の声優は、堤真一さん!
第一形態の時には、力があることを隠している感じ!

第二形態、第三形態は、ものすごく強いことを強調!


玉人が球を投げるも消えた!
玉人も消えた!

ムラサキがメラドーマ、
メレブはフタメガンテの呪文をかけようとするが、魔王の一撃が眉間にあたり倒れた!

ダンジョーも炎の刃で攻撃!!
しかし、ダンジョーも一撃で倒れた。

ヨシヒコもトドメの剣で戦うも、魔王に投げ飛ばされてしまう。
そして、ヨシヒコも倒れてしまった。。

だがヨシヒコは生きていた!
さらに、大勢のヨシヒコが、今のヨシヒコを支援してくれた!

ついには、大勢のヨシヒコで魔王ゲルゾーマを倒すことができた!!
悲願達成!!!

しかし、ダンジョー、ムラサキ、メレブは2度と生き返らない(涙)

その後仏がやって来て、ヨシヒコの記憶を消し、元の世界に戻すという。
見慣れた光景の場所に戻ったヨシヒコ。。

するとそこに盗賊と戦うダンジョーが通りかかった!

ヨシヒコは話しかけ、むこうの山で魔法使い達に会えるから行こうと誘われる。

なんと仏が気を使って、ヨシヒコ達が一緒に楽しむ環境を作ってくれた。

そして最後のナレーション(山田孝之)です。

冒険に出る1日前の記憶です。

時空をゆがめてしまったので、新たなる恐ろしい魔物が誕生したとかなんとか。。

そういっておけば、特番ドラマとか作られるから。。
といつものお約束!

ついに最終回!
いかがでしたか?
いろんな要素が詰め込まれてて、楽しかったです!

またの機会に!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。