加藤一二三の妻や子供は?経歴や出身地も気になる!

katohifumi

加藤 一二三さんは、2016年現在最高齢の現役棋士です。
長らく棋士デビュー記録を保持してきましたが、藤井聡太さんに塗り替えられました。
とても個性的な加藤さんの妻や子供が気になります〜

また経歴や出身地はどちら??

加藤一二三さんは、キリスト教のカトリック教徒なんですよね〜
真田丸で大阪方にいた明石全登みたいですね〜

洗礼を受けたのは、1970年12月25日クリスマスですね!

1986年には、ローマ教皇ヨハネ・パウロ2世から「聖シルベストロ教皇騎士団勲章」を受章しています。
この「聖シルベストロ教皇騎士団勲章」というのは、ローマ教皇から授与される騎士団勲章5つのうち1つです。

カトリック教会の活動に貢献した一般人を顕彰するためのものです。
カトリック信徒以外にも贈られることがあるそうです。

この勲章をもらったからといって、特別な義務が発生する訳ではありません。

ですが、カトリック教区での重要行事には招待されるそうです。
その時には、騎士団の制服を身に着けるとか!

加藤さんは、100キロ超えの体重なので、制服の着用は問題ないのでしょうか??

加藤一二三の経歴や出身地


スポンサーリンク



加藤一二三さんは、最年長棋士であることに加え、ユーモアのある人柄で常に注目を浴びている棋士ですよね。

加藤さん自身が持っていた最年少デビュー記録を塗り替えた藤井聡太さんのデビュー戦の対局の相手になっています。


加藤一二三(かとう ひふみ)さんの生年月日は、1940年1月1日です。

おめでたい誕生日ですね〜
1月1日生まれの人は出世すると聞くので、そういうことなのかも??

棋士番号は64!

話題のプロ入り年月日は、1954年8月1日!
当時14歳7ヶ月でした。

加藤一二三画像

加藤さんの出身地は、福岡県嘉穂郡稲築村(現・嘉麻市)です。

2016年には、福岡県嘉麻市の合併10周年記念式典で市民特別表彰されました。
全国に知られた功績が基準になっているそうです。

元々は炭坑の街だったようですね〜

出身大学は、早稲田大学第二文学部西洋史学専修中退。

棋士と学業が両立できなかったのでしょうか?

通算対局数、通算敗戦数は歴代1位を更新中!

1950年代、1960年代、1970年代、1980年代、1990年代、2000年代の各年代で順位戦最高峰A級に在籍したことがある唯一の棋士でとなっています。

棋士ってシビアで、勝っていないと順位が落とされてしまうのですよね。。

なので、ずーっとA級というのは、すごいことですね!
長く地位を維持していくというのは、そう簡単なことではないはずです!

そして、デビュー最年少記録は破られてしまいましたが、
デビュー後4年連続で昇級をして18歳でA級八段という記録は、いまも破られていません!

かわいいお祖父さんのような感じですが、それだけではない!
すごい!!

スポンサーリンク




加藤一二三の妻と子供


加藤一二三さんは、4人の子供がいます。

詳しいことはわからないのですが、
4人の子供全員が上智大学なのだそうです!

これは、上智大学がカトリック系の大学ということも大きいと思います。
加藤さんは、熱心な信者ですからね〜

また、妻とは、夫婦で、麹町の聖イグナチオ教会で、結婚式を挙げるために教会の講座に通う人のための世話人をしています。

信心深いですね〜

そういう心の基礎が、将棋の世界でも長く上位にいられる理由なのかもしれないですね〜

関連記事:藤井聡太の父や兄は?経歴や出身地が気になる!

関連記事:久保利明は離婚後再婚!イケメン棋士で身長は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. kirakozukenosuke
  2. hojokaya
  3. rola
  4. ryanzinke
  5. satoakiraryuo1
  6. johnmayer-michibatajessica-up
コメントは利用できません。