菅田将暉が歌うau CM曲の作曲は飛内将大!歌詞は篠原誠!

auのサッカー応援CMは、
かっこ良かったですよね!

ドロドロになりながらサッカーするシーンの迫力とともに、
スピード感溢れる曲と歌でドキドキしました!

菅田将暉さんが歌う歌の作曲は、
飛内将大さん。

歌詞は、
CMプランナーの篠原誠さんが手がけました!

菅田将暉さん,歌がうまいですよね〜
曲との違和感がないし、
何回聞いても菅田さんとはわかりませんでした。。
自分だけ??

君の名は。のRADWINMPSかと思ってしまいましたよ〜

スポンサーリンク



作曲は飛内将大


auのサッカーのCMは、
血湧き肉踊るって、
こんな感じなんだろうなあというくらい気分がアップするCMでした!!

何かに一丸となって挑む姿は、
美しいし、
カッコいいですよね!
胸を打ちます!

泥だらけになってますからね〜
泥だらけになるほど熱中してるのって、
うらやましい!

まずは動画から〜



さて、このCMの歌の作曲をしたのは、
飛内将大さんです。

飛内将大(とびない まさひろ)さんの出身地は、
青森県むつ市です。

生年月日は、
1985年1月25日。

肩書きは、
ミュージシャン、
作曲家、
編曲家、
音楽プロデューサー。

別名義『masamusic』としても活動しています。

飛内将大画像

主な仕事は、
アーティストへの楽曲提供や曲のアレンジを行うことです。

普通バンドに入っている楽器を、
ほとんど演奏できるんですよ!

担当楽器は、次の通り。

●ギター
●キーボード
●シンセサイザー
●ドラム

一人バンドができる!!ww

忌野清志郎さんや、
ウルフルズのトータス松本さんも、
そんな感じですよね。。

かっこいいなあ。。

音楽を始めたのは、
3歳頃に家にあったオルガンを弾きながら
ラジカセに録音して遊ぶよう担ったことからです。

小学校6年生頃から作曲も始めます。

音楽の才能って、
子供のうちから開花するものなのかなあ〜

そして、
飛内さんの出身大学は、

洗足学園音楽大学音楽・音響デザインコースです。

19歳頃からトラックメーカー、
リミキサー、
編曲などでアルバムに参加。

若い!
この若さで世間から認められるなんて!!

さすがだーー!

スポンサーリンク



歌詞は篠原誠


そして、歌詞は『au三太郎』シリーズを制作している
株式会社電通の篠原誠さんです。

お仕事は、CMプランナーです。

篠原さんは、
auのCMから出た大ヒット作「海の声」の作詞家でもあります。

この歌で、桐谷健太さんは、
2016年紅白出場ですからね〜
すごーい!!

作詞印税は、
どれくらいもらえるのでしょう??

会社員でも、
もらえるのかなあ?

ところで、
菅田将暉さんが歌う「見たこともない景色」の歌詞は
次のサイトにありました。

歌詞が知りたい方は、
ご確認ください!


⇒ 「見たこともない景色」歌詞



さて、
篠原誠さんは、
三重県出身です。

育った場所は、
本当に何にもない所だったそうですww

小学校の同級生が6人しかいない田舎だったとか。。

まあ、
都心でも児童数が著しく少ない学校はありますが。。

児童数が少ないというのは、
田舎でも都心でも、
深刻な問題ですね。。


篠原誠画像

そして、

一橋大学商学部卒業後、

株式会社電通に務めています。

エリートコースですね〜
一流をわたりあるくというww

篠原さんが
電通で手がけた仕事には、
つぎのようなものがあります!

●家庭教師のトライ
●パイロット
●エステー
●リクルート

さすが電通!
大手ばっかり!

しかも、話題になっているCMばっかり!
すごいですね〜
才能がうらやましい!

鬼ちゃん関連の記事を書いていますので、
ぜひ〜

関連記事:鬼ちゃん役の菅田将暉の歌は見たこともない景色!動画

関連記事:鬼ちゃん・菅田将暉がauでんきの主役に!ちゃらくない?画像

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。