ローラカークのわきは未処理の理由は?経歴と画像

ローラ・カークさんは、イギリス出身の女優さんです。
美しく、かわいい方ですよね〜
そのローラカークさんが、ゴールデングローブ賞の授賞式に出席しました。
ローラさんが、レッドカーペットで撮影されたドレス姿は美しいのですが、なんとわきの処理がされていなかったのです!

それが、世界中の話題になりました!
なぜワキ毛を処理しないのでしょうか?
気になります〜

ローラカークとは


スポンサーリンク



ローラ・カーク(Lola Kirke)さんは、映画『ゴーン・ガール』に出演して有名になった女優さんです!

生年月日は、1990年9月27日。

お姉さんのジェマイマ・カークさんも、わき毛をパパラッチされています。

わき毛姉妹ww

ローラカーク画像

生まれたのは、イギリスですが、5歳からはニューヨークに住んでいます。

お父さんは、サイモン・カークさん。
サイモンさんは、ロックバンドバッド・カンパニーやフリーの元ドラマーでした。
お母さんは、ロレイン・カーク (旧姓デラル)さん。
ロレインさんは、テレビシリーズ『セックス・アンド・ザ・シティ』に衣装を供与したヴィンテージブティックジェミノラのオーナーです。

ローラさんは、裕福な家庭に育ったんですね〜

2012年に、アメリカの私立大学のバード大学を卒業しています。

バード大学は、リベラル・アーツ・カレッジと言われる大学です。
様々な分野の学術の基礎的な教育研究を行い、少人数教育が特長となっています。

バード大学は、自由を重んじる大学としても知られています。

ワキ毛未処理の理由は?なぜ?


アメリカの現地時間1月8日日曜日に行われた「第74回ゴールデングローブ賞」の授賞式でのことでした。

レッドカーペットでポーズをとって、カメラマンに答えていたローラさんを見た人がびっくりしました!

ローラさんは、ファッションブランド「アンドリュー・ゲン」の刺繍が施されたピンクのロングドレスを着ていました。

とっても品が良くて、かわいらしいドレスです!
よく似合っているし、すてき!

ですが、話題になったのは、ドレスではなく、ローラさんの脇の下!!

まったく処理されておらず、自然のままの状態でしたw

⇒ ローラさんわき毛未処理画像

なぜローラさんが、わき毛を処理しなかったのか・・
その理由をローラさんは言っていません。

ですが、ローラさんは「ペアレントフッド」を指示する目的で、小さなバッジをつけていたことで知られています。

「ペアレントフッド」とは、人工妊娠中絶手術を提供しているため「女性の選択の自由を支援している」とフェミニストの間で支持されている医療施設のことだそうです。

アメリカでは、中絶手術に強硬に反対している人たちも多いんですよね。。
数年前には、そうしたお医者さんが、中絶反対の人に殺害されるという事件もありました。。

アメリカ・・過激です!

その小さなバッジは、ゴールデングローブ賞のドレスにもさりげなくつけていました。

そのバッジのスローガンは、プランド・ペアレントフッドの活動に否定的で施設への資金援助の打ち切りを発表した政治家への不支持を訴えるものです。

過激に放送禁止用語を使ってます・・

これらのことから、ペアレントフッドの活動を指示しているとか、その宣伝とかの意味があったのかなと思いますね〜

アメリカの女優さん達は、非難を怖れず自分の信じることを発信できて、カッコいいですね〜

実は、わき毛未処理で、殺人予告までローラさんは受けたそうです。

それでも、自分のInstagramで「私のワキ毛について、殺害予告を送らないでくれた全ての美しい人に感謝しています」
さらに、衣装やヘアメイクを担当した方にも敬意を述べたそうです!

⇒ ローラカークのインスタグラム

インスタグラムには、ドレスを着る前に下着姿で踊っているローラさんの動画もあります。。
もちろん処理してないw

それにしても、かっこ良すぎる!

まねはできないけど。

関連記事:新井美羽は直虎の子役!みいつけたでオフロスキーと一緒!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. kotesinya
  2. kiyoharakaya
  3. koyamasigeru
  4. au-hanasakajii
  5. tubakitakayuki
  6. araimiu
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。