和牛の水田の謹慎とは?彼女や結婚が気になる!

お笑いコンビ「和牛」は、最近テレビに出まくりですよね〜
イケメン川西さんと料理激ウマ芸人の水田さんのコンビです!

こんな出ずっぱりの和牛なのに、謹慎処分を受けたことがあるとか??
なぜなんでしょうか?理由は?

また、水田信二さんの彼女や結婚についても気になります〜

和牛・水田の謹慎


スポンサーリンク



『謹慎』というと、最近では狩野英孝さんが、未成年との交際が明らかになって長期謹慎になってます。

自動車事故で、当て逃げして謹慎中の人もいましたね〜

もともと謹慎とは、江戸時代から明治時代初期にかけて日本にあった刑罰なのだそうです。
一定期間外出を禁止されることでした。

芸能人に課される謹慎は、活動休止のことですね〜

社会人として、そういう行動はどうなの??ということをしちゃった時に、自主的にとか、事務所が判断して、ほとぼりが冷めるのを待つっていう感じでしょうか?

もちろん、収入もその間はありません。
狩野さんクラスの売れっ子になると、しばらく活動休止しても、そんなに経済的ないたではないかもしれないですね。

ただ、そこまで売れてない芸人にとっては、かなり辛い状況にもなりそうです。。

和牛・水田画像

今でこそ、人気急上昇の和牛ですが、
水田さんが謹慎処分になったのは、2010年9月頃です。

芸人としては、これからガンガン売っていこうっていう頃だったのでは?
相方の川西さんも、水田さんの謹慎が解かれるのが待ち遠しかったことでしょうw

さて、その謹慎の理由ですが、

お笑いLIVEに遅刻したことでした。
謹慎処分は、50日間だったとか。。

テレビやCMの出演が無い時には、舞台に上がらないとお給料ももらえないと思います。
よしもとって、お金に厳しいらしいし。

かなり身にしみる謹慎だったと思われます。。

ですが、2016年M-1の予選でも川田さんの遅刻があったようですw

本番前になっても、舞台袖に水田さんが現れませんでした!!

水田さんがいうには、出番前に、10分間のトイレ休憩があり、5分くらい余裕を持って舞台袖に戻る予定でした。

ですが、実際には、舞台袖にスタンバイする前に、ステージから「7組続けてどうぞー」っていう声がかかったそうです。

その時には、慌てて走ってそのままセーフ!

M-1予選で遅刻していたら、準優勝は無かったかもしれない!
間に合って良かったですね〜

ところで、以前タモリクラブに出演していた安斎肇さんが言っていたのですが・・

ちなみに、安斎さんは、超遅刻魔!
1時間、2時間は当たり前〜
5年越しなんてこともあるそうですww

安斎さんのポジションだから許される所行・・ww

真似しちゃいけないけど、そんな存在になってみたい気はする!

話は戻りますが、安斎さんが言っていたのは、

「遅刻する人は完璧主義」らしい・・
ということです。

今やっている仕事を、ちゃんと終わらせないと気が済まないので、どんどん時間がずれていってしまうらしい。。

安斎さんと完璧主義・・
あんまり結びつかないですが、そうなのかも??

この時、タモリさんは一切同意してませんでしたけどね〜ww

和牛の水田さんは、理屈っぽいし、完璧主義者に近いのでは??
なので、遅刻しちゃうのかもです。

でも遅刻常習者ってことはないかww

スポンサーリンク



水田の彼女や結婚


水田さんの彼女になると、ちょっと大変そうな気がします・・
なったこと無いだろ!
と突っ込まれたら、その通りなんですが・・

水田さんをテレビで見る以外、見たことありませんし、
水田さんと同じ空間の空気も吸ったことがありません。。

なので、想像なんですが、
理屈っぽい人は、面倒くさいです・・

その理屈が、なるほど〜って思えれば、いいですけど、
そうかもしれないけどさーーー!的な理屈だと、つきあい始めた頃は良くても、そのうち「またかよ」って感じになるような気がします。

大きな心の持ち主の彼女なら、それでも愛情でカバーしてくれるかもしれません。
でもさ、女子は、逆にへ理屈を大きな心でカバーして欲しい人が多いと思う。。

理屈っぽく言われちゃうと、「あ、そう」ってなって、その後馬耳東風になると思うな〜

で、今水田さんに彼女がいるかどうかですけど、いないのではないかと思います。。
売れて来たから、モテてるとは思いますけどね〜

ただ、水田さんには、料理という武器もありますし!
リーサルウェポンですよ、料理は!

水田さんには、彼女はすぐできると思うんですけど、その後ですよね〜
ファン思いで律儀で熱い方だと思うので、普通に幸せになって欲しいと思っておりますw

関連記事:和牛の川西の時計のブランドは?実家も気になる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。