原田治が死去!ブログや遺産は?妻や子供はいた?

原田治さんが死去されたと、新聞各紙が一斉に報じています。
原田治さんといえば、OSAMU GOODSで一世を風靡しましたよね〜
ミスタードーナツのポイントでゲットしたお皿がうちにありました〜

OSAMU GOODSのアメリカンポップな感じが、とってもおしゃれに感じていました。

最近ではあまり見かけなくなりましたが、
時代は感じるもののおしゃれ度は変わらない気がします!

そんなスター・イラストレーターの原田治さんが亡くなったなんて、
一時代が終わった・・
って感じます。。

最近いろんなジャンルでトップスターだった方達の訃報を聞くので、
寂しいなあ・・
と思います。

原田治のブログ


スポンサーリンク



原田さんは、ブログの更新を定期的にされていました。

最期のブログの更新は、2016年11月19日でした。
ブログは、とってもおしゃれで、
原田さんの肩の力が抜けた美意識でいっぱいです。

過去のブログ記事も、とっても楽しいので、
どんどん読み進んでしまいます。

原田治画像


単行本にされたら、どうかしら?
既に発行されているのかなあ??

とても気持ちよく読めるので、
もっと前から知っておきたかったですw

⇒ 原田治ノート(ブログ)

私もこのブログを書いている端くれとして、
自分の考えやセンスを
こんな風に表現できればよいなあと思いました。

実績も無いし、
元々持っている才能が違うので、
憧れとしてですけど。。

オサムグッズのキャラのように、
ポジティブで、
人を傷つけないで、
でも自分の意志は曲がらない!
って感じがします!

ぜひ読んでみてください!

スポンサーリンク



原田治の妻や子供


原田治さんの妻や子供についての情報はなかなか見つかりません。

ですが、ブログの中で、

お孫さんのお世話を一日した・・
娘に言われて・・

なんて言葉が出てくるので、
幸せなご家庭を気づかれたのだなとわかりました。

新聞発表では、亡くなった原因については書かれていませんでした。
ブログの楽しい感じを見ると、
突然だったのかな?
とも思います。

死因が何であったとしても、
ご家族としては、
愛する家族を失って辛いときですから、
詮索することはないですね・・

・・ちょっと気になりましたが。。

実はうちの親はちょっと上くらいの年齢なもので、
やっぱり気になってしまうんですよ・・

病気によっては、生活習慣で避けられるものもありますしね。。

原田治の遺産は


原田治さんは、イラストやイラストを使ったグッズで大人気でしたよね〜
なので、数十億の遺産があるのではないかと思います。

もしかしたら、0がもう一つ多いかも!?

ご自分の才能が評価されたのですから、
当然のことです!

ただうらやましいけれど!!

最後に、原田治さんの経歴を少しだけ。

原田治さんは、1946年に生まれました。
小さい頃から絵が好きでだったそうです。

中学高校は、青山学院中等部、高等部でした。

原田さんのご出身は江東区築地なので、
青山まで電車通学していたんですね〜

高校卒業後は、多摩美術大学グラフィックデザインかを卒業。
その後アメリカに行って、イラストレーションを学びます。

イラストだけでなく、デザインも学んでいたことが、
オサムグッズにつながったんですね〜

1970年に帰国。
創刊したての雑誌「anan」にイラストを掲載。

ここから人気イラストレーターへ一直線ですね〜

「anan」といえば、
創刊のときの印象はさすがに私の年代ではないのですが、
とんがってって、自分とは違う次元の雑誌という印象がありますね〜

憧れというよりは、
異次元のものという感じでした。。

まあ、残念ながら、
時代を作っていけるような才能は私にはありませんので、
しょうがないことですw

原田治さんのイラストは、
若かりし時代、本当に街でもよく見かけました〜

でもはらださんのイラストは、
エッジィというよりは、
新しいのだけど、どこか懐かしくて安心感がありました。

その新しさ安心感が、
時代の先端で、
時代を牽引できない層にうけたのかなあ。

ブログで現代の世相についても、
原田さんは語っていらっしゃったので、
ぜひ耳を傾けて欲しいです。

もっと聞きたかったです!
残念。。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。