渡瀬恒彦は喧嘩がなぜ強い?本当に安岡力也に勝ったのか?

渡瀬恒彦さんと喧嘩・・
なんだか相対するようなものの気がします〜

ですが、
渡瀬恒彦さんは、
ものすごく喧嘩が強かったそうです!

なぜ強かったのでしょうか?

さらに、
安岡力也さんを叩きのめしたことがあるとか!?

芸能界の暴れん坊と言われていた
安岡力也さんをですよ!!

私の渡瀬恒彦さんイメージが
がらがらと崩れていく〜

これは調べてみなくては!!

渡瀬恒彦さんは、
残念ながら多臓器不全で無くなられました。

胆のうがんで闘病中だったのですが、
その後次々に病気を発症していたとのことです。

まだ72歳でした。

まだこれからという年齢ですよね。。
残念です。。

スポンサーリンク




渡瀬恒彦は喧嘩がなぜ強い


渡瀬恒彦さんがなぜ喧嘩が強いかの一つ目の理由は、
空手の有段者だったからです。

渡瀬恒彦さんは、
早稲田大学在学中に、
空手部に入っていました。

段位は弐段(2段)だったそうです。

渡瀬恒彦画像



早稲田大学の空手部は
代々松濤館流(しょうとうかんりゅう)
という流派で、
空手の4大流派の一つです。

興味深いのは、
松濤還流は、
様々な会派に分かれていき、
全世界に広がっていきました。

なんと韓国のテコンドーは、
ここから派生したそうです!!

テコンドーって空手みたいだなと思っていたので、
とっても納得ですw

渡瀬さんは、
早稲田大学は卒業できず、
除籍なってしまったそうですw

でも、
大学の空手部の活動だけで、
そんなに強くなれるものなのでしょうか?

情報は見つけられなかったのですが、
大学に入る前にも、
空手をされていたのではないかな??


渡瀬恒彦さんがなぜ強いかの2つめは、
命知らず

死語に近い言葉ですがww

有名なエピソードなのですが、

渡瀬恒彦さんの知り合いの大学生が、
反社会的な怖い組織の人たちの事務所に
連れて行かれてしまったことがあったそうです。

その時に渡瀬さんは、
なんとたったひとりで、
その人を助けに事務所に乗り込んでいったそうです!

無謀というか、
怖いもの無しというか、
・・・・命知らずですね!!

昔はそういうことって、
とってもかっこいいこととされていましたよね。

今でもそうかもしれないけど、
その頃の怖い組織の人たちは、
今より仁義を重んじていたと思うので、
渡瀬さんの心意気に負けてくれたのかもしれないと
思います。

ただ強いだけでは、
勝てないと思います!

でも、
かっこいいね!

スポンサーリンク



安岡力也に勝ったのは本当か


安岡力也さんって、
プロレスラーを血まみれにしたとか
言われています。。

確か和田アキ子さんがそういっていました。

飲み屋であばれ出すと
誰も止めることができなかったとか。。

そんなことが笑って話せる時代って、
良い時代だったんだか、、
悪い時代だったんだか、、

まあ、
みなさん楽しんでいたんですねw

その暴れん坊の安岡力也さんを
叩きのめしたのは、
本当だということです!

それどころか、
松田優作さんや岩城滉一さんまでもが、
叩きのめされていたそうです。。

怖い〜

それでも、
大勢の人から慕われていたということは、
叩きのめされて当然というような理由があった
ということなのでしょうね。。

叩きのめすことは無いと思うけど・・
そのことで、
お互いを深く知ることができたのかな?

そういう時代だったということ??

うらやましい気もしますが、
わたしは叩きのめされたくないなあ。。

渡瀬恒彦さんのカツラ伝説についても記事を書きました〜
ぜひ〜

関連記事:渡瀬恒彦のカツラなし画像!いつから急に?病気が理由?


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。