綾鷹にごりほのかCMの女優は吉岡里帆!先生役でかわいい!

「綾鷹にごりほのか」のCMで、
先生役をしている女優さんは、
吉岡里帆さんです。

生徒に向けて、
お茶の淹れ方を説明し、
「ていねいに飲む方を思って
淹れてください」
と言うと、

生徒から、
「先生はどの方を思って淹れているのですか」
と質問され、
顔を赤らめています〜

かわいいですね〜

ドラマ「カルテット」で、
金に執着する悪魔のような
有朱ちゃんとは全然違いますww

綾田にごりほのかの
ほのか先生の役が、
吉岡里帆さんの実像に近いと思いたい!

有朱ちゃんは、
なんだかとっても黒いのでw

スポンサーリンク



綾鷹にごりほのかCMのほのか先生


「綾鷹にごりほのか」のCMは、
どこか懐かしくて、
穏やかで、
余韻のあるCMですよね〜

商品のイメージにぴったりのCMなのではないでしょうか。

「綾鷹にごりほのか・ほのか先生ていねい編」のCM動画です〜





「にごりほのかは、
一に丁寧、
二に丁寧。

低温で入れて、
苦みを抑える。
飲む方を大切に思うほど、
おいしくなるのです。」

愛情のあるセリフですね〜

最近「ていねい」って言葉が、
密かに流行っていると思っています。

NHKの朝の情報番組「あさイチ」に
出演されていたスーパー主婦の方も、

「ていねいに生活する」
とおっしゃっていました。

美容家の佐伯チズさんも、

「ていねいに肌を手入れすると、
ていねいな肌になる」
とおっしゃっていましたし、、

世の中が早いことがいいことだ!
みたいになっているので、

そんな中で、
「ていねいに」と言われると、
自分の時間を見直してみようかな〜
なんて気持ちになりました。

そんな時代を読んでいるのかな〜

さすがですね、
CMの製作者は!

ちなみに、
黒板に書かれていた
「にごりほのか」
という字は、
吉岡里帆さんが書かれたものです。

吉岡さんは書道八段で、
書道家を目指して大学に進学したという
書写のツワモノ!

和に精通しているのではないかと、
思っております!

字が上手な人って好き!

スポンサーリンク



ほのか先生役の吉岡里帆


吉岡里帆さんは、
私がちょこっとはまったドラマに
ちらほら出演しています。

吉岡里帆画像


ちょっと前だと、

NHK朝の連続テレビ小説「あさが来た」

そして、
「ゆとりですがなにか」

とか・・

ドキドキしてみていた
「カルテット」

ですね〜

あんまりドラマを見ないので、
たまたま見ているドラマに
吉岡里帆さんが出演されているなんて、

なんか縁があるのかも!!?

と勝手に思っているのが
ファン心理ですねw

吉岡さんは、
グラビアでは、
かなり大胆な水着姿になっています。。

びっくりしました〜

吉岡里帆さんは、
京都の太秦で生まれました。

お父さんは映像会社のカメラマンなのだそうです。

小さい頃から、
映画や演劇に親しんで育ちました。

なので、
吉岡里帆さんは、
グラビアアイドルというより
演劇にのめり込んでいる役者さん
というべき方みたいですね〜

だから、
有朱ちゃんみたいな役が
できちゃうのですね〜

本当に有朱ちゃんは、
むかつく女でしたし。。

かわいいだけに、
腹が立つ!!

吉岡里帆さんにではなく、
有朱ちゃんに腹が立っているんです!

とはいっても、
最後は少し物悲しく去っていきました・・

口は悪いですが、
ざまあみろ!
と思ってしまった・・・w

今後もちょっと曲がった役で、
ドラマに出演して欲しいです!

『綾鷹・この国のもてなし編』の出演者の記事も書きました〜
ぜひご覧下さい!

関連記事:綾鷹のCMの男性の最新2017の出演者は山口翔悟!姉は歌手!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。