清水潔・文科省事務次官の経歴や大学、高校は?妻、子供も気になる!

清水潔さんは、
元文部科学省事務次官で、
天下り問題で停職相当となりました。

優秀な方でしょうに、
国民を裏切る行為をされて
残念です。

清水潔さんの経歴や
大学、高校について調べてみました!

またご家族の妻や子供も気になりますね!

清水さんは、
一般財団法人や、
明治大学、
早稲田大学などを
天下り先としていました。

一般財団法人は、
天下りの受け皿になっているのでしょうか?

それに、
大学は補助金のために、
文部科学省の天下りを受け入れざるを得なかったと聞いています。

全くむかつく話です!

文部科学省って、
教育の専門機関ですよ!!

そんなところで、
法律違反、
倫理違反がはびこっていたとは!!!

特に子供たちの前で謝ってもらいたいです。

スポンサーリンク




清水潔の経歴・大学や高校


清水潔さんは、
1949年12月16日に、
福島県富岡町出身に生まれました。

豊岡町は、
福島第2原発のある場所です。

高校は、
福島県立磐城高校でした。

これは、
福島県で原発の被害にあった方の
ツイッターからの情報です。

大学は官僚の母体ともいえる
東京大学です。

学部は法学部です。

事務次官退官後2013年に
弁護士登録(弁護士登録番号47913)
をしています。


ということは、
司法試験も合格しているということですよね!

すごすぎる!!

頭が良すぎて、
自分が法律違反している意識が
無かったんじゃないですか????


法律の解釈をねじ曲げたとか??



清水潔画像



1975年に文部省に入省します。

1992年に初等中等教育局教科書課長になります。

その後は、
主に教育関係の部署に配属されることが
多かったようです。

2010年に文部科学事務次官に就任。

2012年に退官後も、
顧問を務めています。

そして、
2013年にみのり総合法律事務所に入所しています。

その他、
一般財団法人教職員生涯福祉財団理事長を務めた

明治大学研究・知財戦略機構特任教授、
早稲田大学教職研究科客員教授、
国立大学法人京都工芸繊維大学顧問
などを務めています。

セレブですね〜

国民の税金を使って、
いいご身分です。

スポンサーリンク



清水潔の妻や子供


清水潔さんの家族の妻や子供については、
さすがに情報は出てきませんでした。


ところで、
教職員生涯福祉財団理事長については、
辞任することになっているそうです。


というか事務次官にまでなっている人が、
法律違反をしている訳で、
それまでに天下り先からもらった報酬とか
賠償金として国庫に入れてもらうとか
できないのでしょうか。。


このことについては、
ほんと怒り心頭なんですよ!

何の面下げて、
教育を語って来たのでしょうか??


結局偏差値が低い人間は人間と思っていない人たちが
官僚をやっているとしか思えなくなって来てます。

日本に未来は無いのかも!

移民になるのも大変だし、
どうすればいいのだ!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。