欧陽菲菲の姪Nana(なな)はチェロ奏者!映画にも出演!動画

ouyang-nana

欧陽菲菲さんの姪が、『Nana』(なな)という名前で日本デビューしました!
台湾・中国では、「史上最年少のオタクの女神」といわれ、大人気なのだそうです!

Sponsored by


Nanaさんは、長いさらさらした髪に、華奢なからだで、”可憐”という言葉がぴったりくる女性です。

Nana(なな)とは


Nanaさんは、6歳でチェロを始めました。
そして11歳で台湾・国家音楽庁でソロコンサートをしたという天才チェリストです!

なな画像

Nanaさんのプロフィールです。

本名:欧陽娜娜(おうやん なな)
生年月日:2000年6月15日
出身地:台湾台北市
身長:167㎝
血液型:AB型

スポンサーリンク


チェリストとして


12歳で台湾のチェロコンテストに出場して1位を獲得しました。
13歳でカーティス音楽院に最年少で入学しました。
ガーティス音楽院は、出身者にレナード・バーンスタインや人気ピアニストのラン・ランがいるアメリカの音楽学校の名門です。
現在は休学中のようです。

オーケストラと共演しているNanaさんです。


女優・タレントとして


2014年中国の大ヒット映画『北京愛情故事』に出演し大ブレークしました。

なな映画画像
すでに合わせて3本の映画に出ています。

さらに、中国の人気バラエティー番組「快楽大本営」に出演したことで人気が上昇!
中国では「史上最年少のオタクの女神」と呼ばれているそうです。

あんまりうれしくない称号のように思えますが、熱狂具合はわかりますね^^

欧陽三姉妹


Nanaさんの家族は華麗なる一族をいわれているそうです。

お父さんは、台北市議会議員の歐陽龍さん。
母は俳優の傅娟さん。
姉は、俳優の歐陽妮妮(おうやん にーにー)さん。
妹は、歐陽娣娣(おうやん でぃーでぃー)さんで、テレビにも出演しています。

美しい三姉妹の紹介番組がありました!
みんなかわいいです!



そして、日本でおなじみなのは、歌手の歐陽菲菲(おうやん ふぃーふぃー)さんです。

1983年に「ラブ・イズ・オーヴァー」が大ヒットしました。
今でもいろいろなアーティストにカバーされる名曲です。


Nanaさんは、俳優としても活動されていますが、将来は音楽家の道を歩んでいくつもりだそうです。

きれいで、
演技もできて、
チェロも弾ける!

完璧ですね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. superheartchiple
  2. prince-gizoyaku
  3. suzukimakiko
  4. kitamurayukiya-tatekawadandan
  5. marthamiyake
  6. smap-image
コメントは利用できません。