辛淑玉は頭おかしい?病気?経歴や大学が気になる!生い立ちは?

辛淑玉(シンスゴ)さんは、
なにかと物議を醸し出している方ですね。

あまりにも話題に上っているので、
気になり調べてみました〜

辛淑玉さんは、
頭おかしいとか、
病気とか、
散々な言われようです。

シンスゴさんが、
これだけ世間を騒がしている理由、
なぜひどい言われ方をするのか、
経歴や大学なども気になります。

ご本人は、
何を言われても気にしていないようですw

暖簾に腕押しって感じですかw

スポンサーリンク



辛淑玉の経歴や大学


辛淑玉さんが、
大きく話題になったのは、
東京MXテレビの「ニュース女子」への抗議でした。

「ニュース女子」が
沖縄の基地反対運動をしている人は、
辛淑玉さんの手先だ
という情報を流したことに対する抗議です。

このことについて、
ここで検証するつもりはありません。

沖縄の問題は、
歴史的な背景や感情、
そして現状が混ざり合ってとても複雑で、
意見を持つのが難しいからです。

さて、
辛淑玉さんは、
1959年1月16日に
東京都渋谷区に生まれました。

現在渋谷区は、
ダイバーシティを目指して、
いろいろなイベントを行っています。

ダイバーシティとは、
多様な人材を積極的に活用しようという考え方のことで、
渋谷区は、行政としてそれを打ち出しています。

同性婚の証明書である「パートナーシップ証明書」の発行も行っています。


あらゆる差別に対抗しようとしている
辛淑玉さんが、
ここの出身だということは、
なにか不思議な気がします。

辛淑玉さんが子供の時には、
朝鮮籍の子供は一般の幼稚園に入れなかったのだとか・・

これは差別以外のなにものでもないと思います。

小学校は、
1年、2年は日本の小学校に、
3年生から中1までは朝鮮学校に通いました。

朝鮮学校でもいじめに遭い、

中2からは、
杉並区立泉南中学校に在籍。

中学卒業後高校は、
東京都立第一商業高等学校に入学しましした。

高校在学中は、
商業英語や簿記などの資格を取得したそうです。

その後
20歳の時に博報堂の契約社員になりました。

なので、大学には行っていらっしゃらないようです。

1983年に退社してフリーの広告業者となりました。

2016年に亡くなった永六輔さんと親交があり、
永さんの推薦で「週間金曜日」の編集委員をつとめたこともあります。

それからは、
あらゆる差別撤廃のための運動を精力的にしています。

その流れで、
先に書いた「ニュース女子」の騒動があります。

シンスゴさんは、
日本の社会でも、
朝鮮人社会からもいじめられたそうです。

どこにも居場所が無い状況って、
想像できないですが、
辛かったのではないかと思います。


社会からの理不尽な対応が、
今の活動の原点なのでしょう。

スポンサーリンク



辛淑玉は頭おかしい?病気?


辛淑玉さんは、

頭おかしい?とか
病気?とか
言われています。

確かに
シンスゴさんの発言は、
超過激で、
こんなことまで言わなくてもいいのに・・・
と思ってしまいました。

言って欲しくないことを
ずけずけ言って来る感じですね。。


ただ一方で、
実際に差別を体験し、
人権侵害されている人たちと話すことでしか、
出て来ない言葉なのかなという気もしました。


シンスゴさんの言っていることすべてを、
その通りですね〜
と言ってうなずくことはできないのですが、
ある部分においては納得できます。


いろんな意見の人が世界中にいて、
それぞれが一方的に自分の考えを述べたり、
相手を批判しているだけでは
何も動きません。

なので、
ちょっと聞きたくないことも聞いてみて、
自分の意見を固めていく作業が必要なのかな
と思いました。

まあ、
そう考えたとしても、
シンスゴさんの意見は、
私にとっては鋭すぎるのですが。。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。