安部憲幸(アベロク)の病気は?パワプロの実況で人気!経歴や家族は?

安部憲幸さんが亡くなりました。

安倍さんは、
朝日放送のアナウンサーとして活躍されていました。

特に有名なのが、
プロ野球の実況でした。

また野球ゲームの「パワプロ」の実況もしていたので、
その当時の子供たちにも、
良く知られた声だったようです。

私はパワプロはしたことが無いのですが、
声を聴いたら、
ああ、知ってる!
と思いました。

安部さんの声は、
鋭くボールが当たったヒットのような声ですね〜

声に無駄な音が無いと言うか、
シャープな声という印象でした。

2006年に朝日放送を退社後、
しばらくして病気になり、
最近の10年ほどは、
療養生活を送っていたそうです。

スポンサーリンク



安部憲幸の経歴・パワプロ実況


安部憲幸さんは、
1945年5月8日に、
島根県に生まれました。

高校は、
島根県立安来高校(やすぎこうこう)出身です。

この学校は、
漫画家の水木しげるさんの妻、布枝さんの母校でもあるそうです。


また大学は、
國學院大學文学部日本文学科を卒業しました。

国学院って、
確か日本で唯一神主さんの学科があるんですよね。

東京の渋谷駅から歩いていける距離なので、
最近は学生の人気が高いと聞いたことがあります。

1970年大学卒業後に、
大阪の朝日放送に入社し、
2006年3月31日に退職するまで
アナウンサーとして活躍しました。

1990年の安部さんの実況がyoutubeにありましたので、
リンクしておきます。

声がいい!!

消されてしまったらごめんなさい。



また、
1994年には、
コナミのテレビゲーム『実況パワフルプロ野球’94』では、
ゲームの実況もしています。

どこまでも、
野球実況ですね〜

パワプロシリーズは、[8]まで、
安部さんが担当していました。



スポーツの実況って、
本当にそのスポーツのことをわかっていないとできないですよね。

書いてあることを読む訳ではないし、

刻々と状況が変わっていきますし、

実況はスペシャリストの仕事なのだと思います。

以前
中居正広さんが「SMAPのがんばりましょう」という番組で、
野球実況をしていました。

中居さんって、
ものすごく野球愛強くて、
野球に詳しいじゃないですか。

でも、
その時はダメダメでしたね・・

アナウンサーの中でも
特に訓練や経験が必要なジャンルなのではないか
と思います。

特に上手な実況だと
見ていて邪魔にならないし、
盛上がりますよね〜

そんなスポーツ実況アナウンサーのお手本のような方が、
安部憲幸さんだったのでしょうね!

残念ながら、
安部さんは2017年4月6日に、
71歳で他界されました。

まだ早いです・・

スポンサーリンク



安部憲幸の病気


安部憲幸さんは、
2006年に朝日放送を退社されましたが、

2007年に病気を発症しています。

その病気は、
脳梗塞だったという噂があります。

脳梗塞だと、
後遺症などもあったのでしょうか。

療養生活を続けていたそうです。

他界された理由は、
胃がんとのことでした。

療養生活を送る中での病気の発症だったのですね〜


ご家族の情報は全く見つからなかったのですが、
療養中もずっと支えてくださったのではないでしょうか。

本当に早いです。。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。