貴族探偵はパクリ?織田裕二のなんのドラマ?原作の出版時期を調査!

月9のドラマ『貴族探偵』は、
嵐の相葉雅紀くんが主演のドラマです。

月9の再生が相葉くんにかかっているとして、
かなりプレッシャーをかけられているドラマです。

ということで、
『貴族探偵』はかなり注目されています!

そんな中で、
『貴族探偵』がパクリだという声が多数あります!

しかも織田裕二さんのドラマではないかと
いわれています。

織田裕二さんのなんのドラマなのでしょうか?

これは気になる〜

『貴族探偵』は原作のあるドラマなので、
その出版時期を見て、
パクリかどうかわかるはず!!

気合い入れて調査してみます!

パクリ疑惑を晴らしたい!!

スポンサーリンク



貴族探偵は織田裕二のドラマのパクリ?


パクリ疑惑の中で、
一番有力とされているのが、
織田裕二さん主演のドラマ
『IQ246〜華麗なる事件簿〜』です。

このドラマは、
織田裕二さん演じる貴族の末裔でIQ246の天才の
「法門寺沙羅駆(ほうもんじ しゃらく)」が主人公です。


「貴族」というワードは共通しています。

執事が主人公の手助けをすることも共通点の一つです。


ですが、
『貴族探偵』では、
相葉くんが演じる主人公は名前が明らかになっていません。

本当に貴族かもわからないんですよね〜

さらに、
『IQ246』では、
主人公が事件を解決していきます。


一方の『貴族探偵』では、
事件を解決するのは、
執事やメイド、運転手たち・・・
という設定です。


ストーリーが進んでいくと、
また違った展開になるかもしれませんが・・


ただ現時点では、
これだけでも、
『IQ246』と『貴族探偵』は、
全然違いますね!!


個人的な意見としては、
設定は似ているところがあるけれど、
パクリではないのではないかと
思います!

そう、パクリではない!!

スポンサーリンク



貴族探偵の出版時期


織田裕二さん主演の
『IQ246〜華麗なる事件簿』が放送されたのは、
2016年の10月からでした。


『貴族探偵』の原作出版は2010年5月26日でした。


『IQ246』には原作がなくオリジナル作品なので、
世の中に早く出たのは、
『貴族探偵』の方になります!!


そうなると、
逆に『IQ246』が、
『貴族探偵』をパクってったんじゃね?
ってことになりますねw


まあ、
設定自体は、

櫻井翔さんが出演していた
『謎解きはディナーの後で』や、

深田恭子さんが主演した
『富豪刑事』と似てなくはない感じはあります。


それに、
そもそも特別な存在の人が、
事件を解決するという設定は、
良くありますよ〜


昔のアメリカのドラマですけど、

『探偵ハート&ハート』は大富豪が主人公でした。


最近の『SHARLOCK』でも、
シャーロックホームズの兄は、
国の有力者で、
兄の名前で普通は入れない国の施設に入るなんて、
エピソードもありました。


主人公が普通の人とは違う力を持っていることで、
普通の事件の解決方法とは違うやり方ができるので、
見ている側としては、
スカっとする部分も多いのではないかと思います。


相葉くんの『貴族探偵』も
スカッとさせてくれるドラマだといいなあ。

楽しみです〜

初回放送後の相葉くんの演技の感想を書きました〜

関連記事: 貴族探偵感想:相葉雅紀の演技は下手?うまい?代役だから?

謎解きドラマの中の『謎』の役の仲間由紀恵さんについて書きました〜

関連記事:貴族探偵の仲間由紀恵が謎の役の訳は?テレビ局の罠?予想してみた!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。