リバース(湊かなえ)のオリジナルキャスト武田鉄矢は白夜行と同じ?

ドラマ『リバース』に、
武田鉄矢さんは、
オリジナルキャストとして出演しています。

オリジナルキャストとは、
湊かなえさんの原作にはいない
キャラクターなのです。

藤原竜也さん演じる主人公の深瀬や
ゼミ仲間たちの過去を、
ほじくり出すような役回りです。

武田鉄矢さんの撮影時の目撃情報も
結構多いですw

目撃されたロケ地については、
こちらの記事でご確認ください。

関連記事: リバースのドラマのロケ地:楢崎高校やニシダ事務機、グリルパンは?

武田さんの役は、
主人公の周辺を嗅ぎ回る役なので、
百夜行の刑事の役とかぶってますね〜


スポンサーリンク



リバースキャスト:武田鉄矢


武田鉄矢さんがドラマ『リバース』で演じるのは、
小笠原俊雄。

深瀬の親友の広沢が失踪した事件の担当刑事でした。

広沢の死は「事故」として処理されましたが、
小笠原は疑問視。

しつこく「事件性」を主張したため、
僻地に飛ばされ退職。

その後フリージャーナリストになり、
未だ広沢の事故の真相を調べています。


『リバース』の初回放送で
武田鉄矢さんが出て来た時には、
正直なところ・・
うまいな・・と思いました。


柔らかい口調で、
深瀬達に接近しますが、
目が笑ってないし・・


獲物を逃さないと決意している人の笑顔って、
こんなに怖いの??って、
ぞっとしました。


武田鉄矢さんって、
いつからこんなに演技がうまくなったのでしょう。。

失礼ですけど、
そう思ってしまいました。

役者じゃん!!

金八先生じゃないじゃん!


実際初回の見所は、
武田鉄矢さんだったのではないかと思うくらいですw

ちょっと褒め過ぎかしら〜?


スポンサーリンク



リバースと百夜行


武田鉄矢さんのリバースの小笠原の役について、

「百夜行で武田さんが演じた笹垣潤三と同じでは?」

という声がインターネット上にありました。


確かに過去の事件を追うという点で共通しています。

ただ
『百夜行』では、
原作にすでに笹垣潤三がいました。


『リバース』の原作には、
小笠原俊雄はいません。


作家としては、
小笠原は要らない存在だったということですよねw

なので、
今回のドラマで
わざわざ過去の事件を追う存在を
登場させたということには訳がありそうです。


ちょこっと思ったのは、

ドラマとして、
不気味な存在がいると話が締まります。


それに、
主人公には罪の意識がありますから、
小笠原に会う度に、
主人公達に罪の意識がぶり返してきます。


罪の意識の象徴のような存在に小笠原はなります。


小笠原が現れるたびに、

「あの時に自分の行動は正しかったのだろうか・・」

「広沢が死んだのは自分のせいか・・・」

と思わされるのです。

まさに「リバース」ですねw


また、
深瀬たちにとって、
共通の敵のような存在にもなりますよね。


小笠原に対抗するために、
広沢の事故を調べた方が良いのではないか・・
と心が動きます。


小笠原の存在は、
狂言回しのようになるということです。


今後の展開で、
小笠原がどのように
深瀬たちに関わってくるのかわかりませんが、
なんかゾクゾクします〜

リバースの結末について記事を書きました〜

関連記事: リバースのネタバレ:ラスト1行とは?アレルギーが犯人?結末は?

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。