浦山ダムの心霊スポットのトイレへ?秩父の転落事故の18歳少年4人組

埼玉県秩父市で18歳の男性4人が乗った車が、
崖下に転落する事故がありました。

かなり昔、
いとこが同じような年齢で崖の下に転落事故を
起こしたがあったので、
きになりました。

幸いなことに、
いとこと友人は、
あまり大きな怪我も無く助かることができました。

少年(ニュースではそのような表現を使っています)の
無謀な運転が原因だったのかと
思っていたのですが、
実は違っていました。

どうやら落石が車にぶつかったようなのです。

少年たちは、
心霊スポットとして有名な
浦山ダムの周辺に行っていたようなのです。

背筋が凍りました・・

スポンサーリンク



崖下転落事故


今回の事故は、
不幸な結末になってしまいました。

車を運転していたのも、
一緒に乗っていたのも、
18歳の少年
ということで、
似たような年齢の子供を持つ親としても
なんともやりきれない思いです。

事故が起きたのは、
浦山ダムにかかる浦山大橋近くの片側1車線の直線道路でした。

4人の少年の乗る軽乗用車が
道路右側のガードフェンスを突き破って
約15メートルの崖下に転落しました。


転落事故の現場には、
縦約50センチ、
横約30センチ、
高さ約20センチの石が落ちていました。

この石の重さは、
約30キロもありました。

そして、
何かに接触した跡があったそうです。

助手席に乗っていた少年の話によると、

「走行中に突然、
ガツンという衝撃を受けたと思ったら
運転席側のエアバッグが開き、
前が全く見えなくなった」

とのこと。

落石に当たってしまったのではないかと
考えられます。

ですが、
ニュースでは、
もう一行付け加えられていました。

スポンサーリンク



浦山ダムの心霊スポット


4人は中学校の同級生だったそうです。

18歳なので、
運転免許証も取りたてだったのではないかな〜

免許も取ったし、
ちょっとドライブに行こう!
というのは、
自然の流れですよね。。

実は、
この事故が起こった浦山ダムの周辺には、
心霊スポットが多くあるそうです。

なかでも、

浦山ダムの上を渡ったところにある公衆トイレが
有名な心霊スポットといわれています。

このトイレを訪れた人の記事を読んだのですが、
トイレの外観は、
まだ新しく、
建物も立派で、
とても心霊スポットとは思えません。

ですが、
記事を書いた方は、
霊感が強いのか、
トイレに入ることができなかったそうです。


なんかぞわーとしませんか・・

事故の直接的な原因はなりそうですが、
本当の理由は何だったのだろうと、
ちょっと考えてしまいました。

追記:
後刻のニュースでは、
現場には落石防止ネットが貼ってあり、
10年間落石は無かったとのこと。。。
偶然ですよね。。。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。