リバース(湊かなえドラマ)の意味とは? 藤原竜也やキャストにとって

湊かなえさん原作のドラマ
リバース』は、
思った以上のおもしろさでした。

原作の結末を知っているのですが、
もしかしたら、
ドラマ独自の結末があるのかもしれないと
思うほどです。

関連記事: リバースのネタバレ:ラスト1行とは?アレルギーが犯人?結末は?

さて、
ドラマの題名の『リバース』には、
どのような意味があるのでしょうか?

藤井達也さんの演じる主人公・深瀬にとって、
また他のキャストにとっての「リバース」とは?

最終回まで、
目が離せなくなりました!

スポンサーリンク



リバースの意味とは


「リバース」というと、
まず浮かぶ英語のスペルは、
reverse” だと思います。

このリバースの意味は、

名詞では、
逆、反対、裏や逆回転
と言った意味があります。


形容詞になると、
逆の、裏の
という意味で使えます。


動詞だと、
逆にする、置き換える、車をバックさせる、逆転する
という意味です。


進行方向と逆に動くことを意味しているようですね。


もう一つカタカナ読みすると「リバース」ですが、
英語のスペルで書くと、
“rebirth”という単語もあります。

このリバースの意味は、
復活や再生
と言った意味です。


これをふまえて、
湊なぎささんの小説『リバース』を考えてみましょう。

これ以降、
もしかしたらネタバレありになるかもしれないので、
それをふまえて、
読みたい方は続きを読んでください!

スポンサーリンク



藤原竜也とキャストにとってのリバース


まず、

ストーリーが進んでいくうちに、

藤原竜也さん演じる主人公の深瀬と
その他のキャストは、
過去の忘れられない出来事に
再び関わることとなります。

それはいくら悔やんでも悔やみ切れないほどの
過去の出来事です。

これは、
過去にさかのぼっていることから
reverseですね。


暗黙の了解で、
明らかにすることをしなかった事実を、
深瀬、浅見、村井、広沢の4人は、
背負って生きてきました。


もし仮に、
過去をさかのぼって、
その過去から解放され、
新しい人生を始められれば、
rebirthと言えるかもしれません。


過去は変えることはできませんが、
真実を知ることによって、
押し込めていた自分の感情を
解放できるかどうかにかかっています。


もちろん過去は変えられないので、
新しい未来を作る覚悟ができることが、
リバースとなるのではないかと思います。


rebirthにたどり着けるかどうかは、
ドラマの結末で判明するはずです!

rebirthして欲しい!!

どうなるのか
緊張して見てしまいそうです。

実際に、
第2回放送は、
すごい緊張してしまいました。

私が緊張してもしょうがないのですが(笑)

関連記事: リバースのネタバレ:ラスト1行とは?アレルギーが犯人?結末は?

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。