佐藤陽太郎がシンクロ2017に出場!ジョイフルAC所属

佐藤陽太郎さんは、
シンクロの選手です。

シンクロナイズドスイミングンの
日本選手権2017に出場しました。

所属チームは、
ジョイフルACです。

さて、
シンクロに男子の競技があるのかと言うと
そうではありません。

女子に混ざって、
「フリーコンビネーション」という
種目に出場しました。

男子シンクロというと
安倍篤史さんが有名です。

現在はよみうりランドとの所属契約をしています。

安部さんの跡を継ぐ存在に、
佐藤くんがなってくれると良いですね。

スポンサーリンク



佐藤陽太郎のシンクロ歴


佐藤陽太郎くんのシンクロ歴は、
5歳からスタートしています。

すでにシンクロ歴7年なんですね。

3歳年上のお姉さんと一緒に始めました。

最初は恥ずかしがっていたそうですが、
なれてしまったようです〜

男子の選手も増えているとのこと。

佐藤くんのチーム「ジョイフルAC」の練習は、
週5日です。

本当にアスリートですね!
休む暇無しって感じ!

今後に関しても、
大きな大会に出たいという夢を持っています。

がんばって欲しいです!!!

ちなみに、
水着は普通の男子の水着で、
女性のような上半身からつながった形ではありません。

また髪型も、
5分刈りのような頭で、
おおよそシンクロのイメージの
ゼラチンで固めたお団子ヘアではないです!

別に女子に近づくこともないですしね〜

普通でいいですね!

スポンサーリンク



男子のシンクロ


男子のシンクロは、
男子だけの種目はありません。

またオリンピックには、
男子の出場する種目はまだありません。


世界選手権では、
2015年から男女ペアの混合デュエットがあります。

その種目に前述した安倍篤史さんは、
女子選手の足立夢実さんと出場しました。

日本水泳連盟は、
男子に競技を普及させるために、
2016年から男子選手も
試合に出場できるようにしました。

ドラマ『ウォーターボーイズ』では、
シンクロっぽいことを男子もしているので、
男子にやりたいと言う人がいてもおかしくないですよね。

でも、
ウォーターボーイズは、
足がプールの底についてますけども。。

シンクロは、
とてもハードなスポーツだと思うので、
男子もやりがいがあるのではないかと思います。

ネタや興行のようなものだけでなく、
競技として定着したら、
結構人気でそうです。

男子新体操も、
女子の新体操とは違った魅力で、
観客を魅了していますよね。

そんな感じで、
男子のシンクロも広がっていったら良いのになと思います。

まあ、
男子と女子を分けること自体が、
最近では判断つかなくなりました。

明らかに男女で体の構造上、
スピートや力で差がある場合はしょうがないですが、
そうでないなら、
男女問わず一緒に競技できる種目があっても
良いのではないかと思います。

これだけジェンダーレスが
叫ばれているのですから。。

今後の動向に注目したいです!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。