気になることいろいろブログ

気になる話題を紹介します。

俳優

青木崇高は万吉そのもの!NHKちかえもんの最終回で正体がわかるぅ?

2016/09/14

『ちかえもん』が最終回でした!2016年1月14日からNHK木曜時代劇で放送が始まり、3月3日「曽根崎心中万吉心中(そねざきしんじゅうとまんきちのおもい)」が最終回です…

Sponsored by


2016年が明けてすぐ、SMAPの解散騒動やら、ゲスの極みやら、楽しくない話題が続きました。
それをすべて打ち消してありあまる『ちかえもん』!
製作者、脚本家、俳優など関係者すべての愛情がこもった作品でした!

ちかえもんの万吉とは


『ちかえもん』の万吉を演じる青山崇高さんは、インタビューの中で「万吉は天使だと思っている」と述べていました。

周りの人間たちが、名声やお金儲け、恋愛などで右往左往している時にも、万吉はぶれない!
常に自分に正直!
天真爛漫!
さらに、ちかえもんに忠実!

青木崇高・万吉画像
最終回では、万吉は、ちかえもんがお仕置きのために閉じ込められた倉にいた人形なのではないかと思える場面がありました。

このドラマの敵役・黒田屋さんと争い、もみあっているうちに川に落ちた万吉を探すため、川に入ったちかえもんにくっついて来たのが、その人形だったのです!

人形の化身が、万吉??
万吉は、ちかえもんの守護天使だったのでは?

日本には、天使はいないか・・。
守り神かな^^

関連記事:小池徹平がWaT解散でウエンツに感謝!ちかえもんのアホぼんがいい!

個人的には、ちかえもんが、すべてのストーリーを書いていたのではないかと邪推しました。
ですが、違っていたようです^^;

万吉は青木崇高


さて、この万吉を自由に演じているのが、青木崇高さんです!

青木崇高さんは、NHKの朝の連続ドラマ『ちりとてちん』で主人公の夫、落語家・徒然亭草々の役を演じていました。

青木崇高さんのプロフィールです。

生年月日:1980年3月14日(35歳)
出身地:大阪府八尾市
身長:185cm
血液型:AB型


185㎝!
でかいです!

「ちかえもん」でも、ひとり大きかった!

青木崇高さんは、万吉と同じで、とても自由に生きている方のようです。

ちかえもんの脚本家、藤本有紀さんは、「青木崇高さんに出会ったから万吉が生まれた」と青木さんがスタジオパークに出演した時に手紙を送っています。

藤本有紀さんから青木崇高さんへの手紙

2016年4月17日からは、嵐の松本潤さん主演のTBSドラマ「99・9 -刑事専門弁護士-」にも出演します。

松本さんと敵対する検事の役だそうです〜

周りの人を幸せにする万吉とは、まったく違う青木崇高さんを見ることができそうです!

Sponsored Link

-俳優