貴族探偵の鈴木とは?原作にはない役を誰が演じる?仲間由紀恵か?

『貴族探偵』の第6話の最後で登場してきた
「鈴木」とは誰なのでしょうか?

どうやら、
貴族探偵の第4の使用人のようです。

原作には出て来ないこの役は、
話にどのように絡んでくるのでしょうか?

また、
予告編を見ると、
どうやら女性みたい!?

いったい誰が演じるのでしょうか?

気になるところが満載です!

第7話では、
ダークな貴族探偵が登場します。

高徳愛香の師匠である
喜多見切子が亡くなったことに、
貴族探偵は深く関わっている様子です。。

いったいどうなる〜

スポンサーリンク



鈴木は原作にない役


突然貴族探偵の口から発せられた名前
「鈴木」・・

この人は、
原作には登場していません。


まあ、
喜多見切子の役も、
原作では名前がありません。


しかも、
原作では男性。。


そして、
亡くなった理由は病死。


ドラマの『貴族探偵』では、
事故死となっています。


これだけ見ても、
原作と違う部分が多くあります。



貴族探偵イメージ画像



さて、
原作には出て来ない『鈴木』ですが、
どのような人物なのでしょうか?


田中、佐藤、山本という
現在揃っている使用人とは、
また違う特技を持っていた人なのではないでしょうか。


予告編を見ると、
貴族探偵のダークな部分を
請け負っていたような気がします。


それと、
現在鈴木が召使いの中にいないのも
謎ですよね。


使用人の鈴木はどこへ行ったのだろう??

スポンサーリンク



鈴木を演じるのは仲間由紀恵?


ここからは、
私の妄想入っちゃってます・・



予告編で貴族探偵の前にいた鈴木は、
女性のように思いました。


なので、
鈴木の役は女性が演じると思います。


貴族探偵は、
とても凝って作っているドラマなので、
giliとして声だけ出演していた
仲間由紀恵が登場するのも
ありかなと思いました。


だって、
仲間由紀恵さん、
見たいじゃないですか!


それに、
やり手っぽい雰囲気だし、
ミステリアスだし・・


違っているかもしれないけれど、
鈴木の役を、
仲間由紀恵がしていたら、
嬉しいなあ。。


それと、
貴族探偵が、
見張っていろ(うろ覚え)と言ったのは、
喜多見切子に危害が及ぶ可能性が
高かったからではないでしょうか?


だから、
守るために、
見張っていたのでは??


もしかしたら、
見張るのは、
喜多見切子のことではなく、
第7話の被害者の関係者かもしれないなあ。


私は、
貴族探偵が喜多見切子の命を奪った
とは考えていません。


いくら下々のもののことを、
もののように扱うことがあるとはいえ、
優しさがにじみ出てきているのが、
見えるときがありますよね〜


そんな人が、
自分で手を下さないまでも、
人の命を奪うなんてことはあるでしょうか!!?


まあ、
答えは5月29日月曜日にわかりますね〜

楽しみじゃ〜




スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。