石丸幹二に結婚相手の噂はある?経歴や学歴、大学がすごい!

石丸幹二さんは、
ミュージカルスターです。

最近は、
テレビドラマでも
よく見かけますね〜

さらに、
テレビ朝日で放送されている長寿番組の
『題名のない音楽会』の司会もされています。

石丸さんのお顔も
すっかり茶の間に知れ渡りました〜

石丸さんは、
現在独身です。

結婚相手の噂などあるのでしょうか??

気になります〜

また、
ものすごく華々しいと言われる
学歴や経歴が気になります!!

どのくらい華々しいのでしょうか〜?

スポンサーリンク



石丸幹二の経歴


石丸幹二(いしまる かんじ)さんは、
1965年8月15日生まれです。

出身地は、
愛媛県新居浜市です。


小さい頃から
様々な楽器を演奏していました。

例えば、

ピアノ、

チェロ、

スネアドラム、

トロンボーンなど。。


音楽の才能あることが、
早くからわかっていたのでしょうね〜


大学卒業後は、
劇団四季に入団します。


入団後すぐに役がつきました。


以前劇団四季のドキュメンタリーを
テレビで見たのですが、
役がつくのって、
ものすごい大変なんです。


主役をやっている人でも、
必ずオーディションを受けて、
役を勝ち取るそうです。


つねに競争なんです!


その競争を勝ち抜いて舞台に立つのですから、
レベルが高くなりますね!


それからずーーっと劇団四季の看板役者でした〜


石丸さん・・イケメンですしね〜


天が二物を与えた男です!


2007年に劇団四季を退団しました。


その時の劇団四季の創立者でボスの
浅利慶太さんのコメントが
やけに冷たくて話題になりました。

「いなくても困らない」
と言ったのです。。!


円満退団ということになっていますが、
そうでもないのかも??


浅利慶太さんの石丸幹二さんへの
期待が大きかったのでしょうか?


劇団四季の運営も任せていきたかったのかもしれないですね。


石丸幹二さんは退団後も大活躍です。


舞台は当然のこと、
テレビドラマにもたくさん出ています!


しかも、
ステキな役だけでなく、
嫌〜な役も演じています。


『半沢直樹』の悪役の支店長、
NHK朝ドラの『とと姉ちゃん』では、
主人公の仕事を疑う新聞記者でした。


きっと演技が上手なんですね〜
ものすごく嫌な感じで、
嫌いになりました〜

スポンサーリンク



石丸幹二の学歴


石丸幹二さんの学歴は、
むちゃくちゃ華々しいです。


高校は、
千葉県立幕張西高等学校
(現・千葉県立幕張総合高等学校)でした。


普通科音楽コースでチェロを学びました。


大学は2つ行っています。

最初は、
東京音楽大学音楽学部器楽科サックス専攻に入学。


3年時に、
アメリカのクラシック歌手の
ジェシー・ノーマンの歌声を聞き、
声楽を学ぶことを決意します。


そこで、
東京藝術大学音楽学部声楽科を受験し、
合格しました。


受験したからって、
簡単に合格できるような学校ではないですよね〜


さすがすばらしいです!!!!

結婚の噂はある?


当然ですけども、
石丸幹二さんはとてもステキな方なので、
「結婚」するのか気になりますよね。


現在噂になっている結婚相手は
いないようですね・・・


すでにアラフィフの石丸さんの生活は、
1人という単位で成立していると思います。


そうなると、
なかなか1人の生活に他の人を入れるのは、
難しいのではないかな??


1人が本当に好きという人もいますしね〜


なんとなく突然さくっと結婚してしまいそうな気がします。。


石丸さんなら、
どんなやり方でも、
かっこ良くやりそう〜

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。