カンナさーん(ドラマ)義父の鈴木徹三の役は誰?遠山俊也の経歴は?

渡辺直美さん主演のドラマ
『カンナさーん!』で、
カンナさんの義父・鈴木徹三の役を演じるのは、
誰なのでしょうか?

鈴木徹三はどんなキャラクターなのでしょうか?

気になります〜

鈴木徹三を演じるのは、
遠山俊也さんです。

そんな方なのでしょうね〜?

どんな作品に出演されているのでしょうか?

また、
出身や経歴も気になります〜

鈴木さんを調べてみました〜

スポンサーリンク



遠山俊也の経歴


遠山俊也(とおやま としや)さんは、
1962年8月31日生まれです。


出身地は新潟県。


1986年に、
劇団夢の遊民社に入団しました。

1992年に夢の遊民社は解散してしまいました。

現在はシス・カンパニーに所属しています。



遠山俊也画像





テレビドラマデビューは、
1988年です。

長渕剛さんが主演したTBSドラマ
『トンボ』に出演しました!


第1話だけの出演だったようです。

主要キャストではなく、
その他大勢的な役だったのかな。


それからコンスタントにテレビにも、
出演しています。


最近では、
NHK朝のテレビ小説『ひよっこ』に
出演しています。


主人公みね子の幼なじみの
時子の影の薄い父親役です。


写真に写れば、
顔が半分になってたり、
テレビで妻がしゃべっているシーンがあれば、
後ろにいたのに映ってない。。。


ちょっと情けなくて、
かわいそうな役です。。


でも、
助川時子の家は、
奥茨城村では成功した農家という
設定なんですよね。


陰は薄いけど、
商才はある人なのだと思います!


スポンサーリンク



カンナさーんの鈴木徹三


遠山俊也さんが、
『カンナさーん!』で演じるのは、
カンナさんのゲス夫の父親役です。


ゲス夫については、
別記事で書いています〜

関連記事: カンナさーん(ドラマ)の夫・鈴木礼役は誰?要潤はゲスだけどイケメン!


カンナさんのゲス夫とは違い、
妻の尻に敷かれている役どころです。

無口で、
発言権があまりない夫なんです・・・


でも、
優しい人のようで、
カンナさんを助けてくれることも
あるのではないかなあ。。


それとも、
『ひよっこ』の助川正二のように、
終始存在感が無く終わるのか・・・


というか、
まだ『ひよっこ』は終わっていませんでした。


無口で存在感がない人って、
突然含蓄のある言葉を発したりすることありますよね。


言わないだけで、
いろいろ考えていてくれたんだなあとか
思うことがあります。


いつも発言しないから、
発言に重みがあるし〜


結構無口な人って好きだなあ。


でも、
たまに無口なのではなく、
ただ何にも考えてない人もいますよね。


人とおしゃべりしてて、
何も考えていないって、
どういうことなんだよ!


それを知ると、
ちょっと過大評価していた自分に、
がっかりしたりします。。。


人間関係って・・・
おもしろいです〜


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。