オカモトショウの弟や国籍、本名は?父はスコットハミルトンだった!

オカモトショウさんは、
バンド「OKAMOTO’S」のボーカルです!

日本人離れした顔立ちで、
ちょっとミック・ジャガーに似てます〜

オカモトショウさんの父は、
スコット・ハミルトンという
ジャズテナーサックス奏者です。

世界的なミュージシャンなんです!

オカモトショウさんが音楽の道に進んだのは、
父の影響なのかな〜?

オカモトショウさんの本名や国籍が気になります〜

また、
オカモトショウさんに兄弟はいるのでしょうか?

調べてみました〜

スポンサーリンク



オカモトショウの経歴


オカモトショウさんは、
1990年10月19日生まれです。

出身地はニューヨークです。

かっこいい〜


オカモトショウさんは、
私立和光中学校の時に、
同級生と一緒に
OKAMOTO’Sを結成しました。


中学3年生のときだそうです。


その前には、
同じ仲間で
学校のジャムセッション同好会で
音楽活動をしていました。


その時には、
ショウさんはドラムの担当でした。


OKAMOTO’Sの結成とともに、
英語ができるショウさんが、
ボーカルになったそうです。


オカモトショウ画像





高校に入ってから、
ロック研究部に入りました。


2007年2月くらいから、
ライブハウスで演奏するようになったそうです。


2008年高校3年生の時に、
受験で忙しいメンバーを除き、
ショウさんとオカモトレイジさんは、
「ズットズレテルズ」を結成します。


少しだけライブをして、
2008年11月にOKAMOTO’S復活!


文化祭のライブの出場権を獲得し、
さらに優勝したため、
閉会式でライブをして盛り上がりました。


高校卒業後、
2009年6月にオカモトズのファーストアルバムを
リリースします。


ですが、
ベースのオカモトマサルさんが脱退。


現在のベースのハマオカモトさんが、
加入します。


ハマさんも、
ショウさんたちの同級生でした。


中学からずーーっと
同級生と築いてきた
音楽生活だったのですね〜


もちろん
うまくいかない時もあったようです。


ですが、
同じ方向を向いていたということなのかな〜

今はしっくりいっているようです〜


オカモトショウさんは、
他のアーティストへの楽曲を提供したりもしています。


2017年7月から放送される
『僕たちがやりました』の主題歌の
作詞作曲も担当しています。


歌うのは、「DISH//」です。

関連記事: 僕たちがやりましたの主題歌のDISH//とは?ダンスロックバンドって何だか気になる!


まだ発表されていないので、
楽しみです〜

スポンサーリンク



オカモトショウの本名や国籍


オカモトショウさんの本名は、
飯村翔(いいむら しょう)さんです。


とても日本人らしい名前ですね。


国籍については、
確認できませんでした。


ですが、
本名を「飯村翔」と公表しているので、
日本国籍なのではないかと思います。


もしかして、
こっそり二重国籍かも??


国籍については、
政治家の蓮舫さんが、
ずいぶん世間を賑やかしました。


現在でも
きちんと解決したわけでもないようですが、
とりあえず、
国籍って曖昧なところがありますよね。


まわりくどかったですが、
要するにショウさんが二重国籍だとしても、
確認するのは
難しいのではないかと思います〜

オカモトショウとスコット・ハミルトンと弟


オカモトショウさんのお父さんは、
アメリカ人のスコット・ハミルトンさんです。


スコット・ハミルトンさんは、
世界的なジャズサックス奏者です。


わりと古いタイプのジャズを
演奏される方なのだそうです。


日本でとても人気があります。


オカモトショウさんのお母さんについては、
情報を見つけられませんでした。


ですが、
お母さんは日本人です。


ショウさんは、
アメリカ人と日本人のハーフということになりますね。


最後に、
ショウさんの弟さんについて知りたかったのですが、
情報を見つけられませんでした。。


弟さんがいるのかどうかも
わかりませんでした。


情報を見つけましたら、
またお知らせします。


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。