ジャックスパロウの声優(日本)は誰?ジョニーデップ公認の平田広明!

『パイレーツ・オブ・カリビアン』が
シリーズ最後になりそうです。

ジャックスパロウも見納めかな〜

寂しい〜!

さて、
『パイレーツ・オブ・カリビアン』の日本語版で、
ジャックスパロウの声優は誰なのでしょうか?

実は、
ジャックスパロウ役の
ジョニーデップから公認されている声優さんです。

それは、
平田広明さんです。

ご自身としてテレビに出ることもありますが、
基本的には声優さんのお仕事が多いようです。

ジョニデ公認なんて、
どんな方なのか期待が高まります〜

気になる〜!

スポンサーリンク



ジャックスパロウとは


まあ、
説明するまでもないのですが、、、、

ジャック・スパロウは、
海賊のリーダーの1人です。


自己中のようで、
利他的。


チャラいようで、
決めるときは決める。


情けないようで、
かっこいい。


いろんな要素が詰まった人物です〜


そのジャックスパロウを演じているのは、
ジョニーデップです。


大スターですよね〜


ジョニーデップ自身も、
つかみどころが無いところがありますね〜


昔は、
趣味で映画に出ているのでは?
と思うほど、
どちらかとうと小さな映画に出演していました。


『パイレーツ・オブ・カリビアン』に
ジョニーデップが出演すると聞いた時には、
ついにメジャー作品にでるようになってしまった・・

とちょっと寂しく感じました。。


ですが、
私の個人的な思い入れを払拭するような
ジョニーデップでなければ演じられないような
ジャックスパロウを作り上げてくれました!


なんかやっぱりジョニデはジョニデなんですよね〜


まあ、、、
ファンですよ、
もちろん〜!



ジョニデ公認声優・平田広明


平田広明(ひらた ひろあき)さんは、
1963年8月7日生まれです。

出身地は東京都です。


平田さんは高校卒業後、
昴演劇学校から、
「劇団昴」に入団しました。


初舞台を1985年に踏んで以降、
今に至るまで、
ずーっと舞台に立っています。


まずは舞台俳優の
平田広明さんがいます。


平田広明−ジャックスパロウ画像




そして、
声優になったのは、
マネージャーさんから、
「声優に興味があるか?」と
声をかけてもらったからだそうです。


平田さんは、
声優は売れない役者がやるものだ・・
みたいな偏見というか拒否感はなかったみたいです。


平田さんよりもっと上の世代だと、
愛川欽也さんとか(ふ、古い)は、
「声優をめざしている奴がいるなんて
信じられない」
っておっしゃっていたことがありました。


なので、
生活のためにどうしようもなく
声優をやっていた役者さんがいた時代も
あったはずなんですよね〜


そういえば、
声優さんは、
アニメが何回放送されても、
その分の報酬はずーーと無かったんですよね。


私が子供の頃、
声優さんたちが、
映像に出ている俳優と同じように、
再放送でも報酬を払うように求めた運動を
していたのを覚えています。


・・・・なんかすごい脱線してしまった・・


平田さんは、
声優を始めた後で、
舞台がアテレコ風になるから、
声優はしない方が良いと
先輩役者からいわれて事があると
おっしゃっていました。


実際多少の影響があったことは
平田さんも認めています。


ですが、
芝居の稽古がが進めば、
調整されていくものなのではないかと思います。。


声優として、
平田さんは、
『ER』のジョン・カーターの役や、
『ボーンアイデンティティー』の
ジェイソンボーンの役を演じています。


好きな俳優さんのアテレコをしているので、
平田さんに親近感湧きますね〜


現在は、
個人事務所「ひらたプロダクションジャパン」を
立ち上げて、
あいかわらず活躍中!


若手への期待も大きいようで、
度量がひろい方なのだなと思います。


今後も、
どんな役を担当されるのか、
楽しみです〜


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。