川上大輔の声高い!出身大学や高校は?結婚してる?父母も気になる!



川上大輔さんは、
プラチナボイスと言われる
声の持ち主の歌手です!

ものすごい高い声なんですよね!

「魂響(たまゆら)の貴公子」
と言われているそうです。

初めて歌声を聴いた時には、
女性歌手かと思いました〜

地声は男性なのに不思議です!

なぜ高い声が出るのだろうか??

真似できない才能ですね!

出身大学や高校などのプロフィール。

結婚しているか?

彼女がいるのか?

お父さんやお母さんなど、
ご家族についても気になります。

スポンサーリンク



川上大輔は声高い!


川上大輔さんの容姿からは、
プラチナボイスは全然想像できませんでした!


川上さんのPVなのに、
本当に川上さんの声なのか、
何度も聞き返してしまったほどです。


まずは公式PVを聞いてみてください!


2017年の新曲『人魚のように』です。





どうですか??


本当に川上さんの声なのか、
疑問に思いませんでしたか?


それぐらいのハイトーンです!!

すごいです!

たまゆらの貴公子と言われています。


ただ、
「たまゆら」というのは、
勾玉(まがだま)同士が触れ合ってたてる微かな音のこと


そこから、
「ほんのしばらくの間」
「一瞬」
「かすか」を意味する古語。


「たまゆら」の本来の意味と
川上さんの歌声には
ちょっとギャップがあるような気がします。


幽かな歌声ではないですからね。


また「たまゆら」の漢字は、
「玉響」と書くようです。


川上さんの「たまゆらの貴公子」の
「たまゆら」は、
「魂響」と書いています。


どちらでも良いのでしょうか?


もしかして両方とも当て字かも??


川端康成や曾野綾子が
「たまゆら」という小説を書いているのですが、
それはどちらもひらがなでした。


上品な響きの言葉ですよね。


すてきです!


川上さんの声は、
歌手になることを反対したお母さんを
説得した声でもあります。


川上さんが、
デモテープをお母さんに聞かせたら、
反対していたお母さんの気持ちが変わって、
応援してくれるようになったそうです。


そういう意味でも、
すばらしい声ですね!

スポンサーリンク



川上大輔の経歴:出身大学や高校


川上大輔さんは、
大学卒業後、
歌手を目指した就活しませんでした。


大学まで卒業して、
歌手を目指すって、
並大抵の覚悟ではないと思います。


そこまで「歌手になりたい!」
と思う一途な気持ちを知ってしまうと
応援したくなります〜


いわゆる母性本能ってやつですね。


くすぐられます。



川上大輔画像




川上大輔(かわかみ だいすけ)さんは、
1984年11月12日生まれです。


大学卒業後歌手を目指していましたが、
すぐにはなれませんでした。


8年間の下積み生活があり、
28歳の時に念願のデビューを果たしています!


よくあきらめなかった!!
感服します〜


ところで、
川上さんは高校時代はサッカー一色だったそうです。


歌手をしている人って、
スポーツ選手だった人が多いですよね。


何か共通するものがあるのかなあ・・


ちなみに、
高校と大学のどちらも、
名前はわかりませんでした。


川上さんは、
東京都の出身なので、
都内の学校である確率が高いと思います。


そのうち川上さんが教えてくれるような気がする。

川上大輔は結婚している?父母について


川上大輔は、
いまは独身のようです。


しらべてみたところ、
結婚した様子はありませんでした。


ただ彼女はいるかもしれないですね。


下積み生活が長いですから、
その時代から支えてくれた人がいるのではないかと思います。


ところで、
川上大輔さんは、
15歳の時にお父さんを亡くされています。


お父さんの職業は、
もともとはセミプロのミュージシャンでした。


その後会社員になったそうですが、
川上さんが生まれたからではないかなと思います。


お父さんが他界された後、
お母さんはパートなどしながら、
川上さんを育てました。

スポンサーリンク

style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-4200573139199863"
data-ad-slot="2860887397">


簡単なことではないですよね。

多感な年頃の男子を育てるのは・・・・

しかも教育費がものすごいかかりますし・・・

うちはいま大学生がいるので、
超実感しています!

援助して欲しいのは、
幼少期だけでなくて、
今だよ!って思ってます〜

川上さんは、
2013年にデビューして以来、
着実にファンを増やしています。

なので、
お母さんにとって、
自慢の息子なのではないかなあ〜

いいですね。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。