紅夜叉が現在経営する居酒屋なごみ亭の場所や行き方は?三島にある!

紅夜叉さんは、
元女子プロレスラーです。

特攻服を来て、
赤い木刀を持ったヒールキャラで、
人気でした。

現在は結婚し、
静岡県三島市で
居酒屋なごみ亭を営んでいます。

なんと居酒屋なごみ亭のからあげは、
からあげグランプリで金賞を受賞したという
一品です!

からあげ大好きなので〜
食べてみたいなあ〜

なごみ亭の場所や行き方が
気になる!!

行ってみたい!!!

スポンサーリンク



紅夜叉の現在


紅夜叉(くれないやしゃ)さんは、
1970年4月23日生まれです。


出身地は福井県小浜市です。


高校を中退して、
プロレスの世界に入りました。


気持ちが強いですよね。


私はこんな思い切りはできない・・・


1991年2月に新人トーナメントで優勝!


ですが、
遊びに行ってしまい、
練習をさぼってしまいました。


そのまま引退・・・・・


展開が急激過ぎる・・・・!!


ですが、
引退したことは不本意だったんで、
精神的に不安定になってしまいました。


翌年
女子プロ団体の
『LLPW-X』(エル・エル・ピー・ダブリュー-エックス)の
旗揚げに声をかけてもらい、
プロレスに復帰します。


1993年に紅夜叉が誕生します!


女子プロのコスプレキャラの先駆けになりました。




紅夜叉画像




1999年に結婚し引退しました。


そこから、
現在の居酒屋なごみ亭につながります。


ちなみに、
ご家族は、
旦那さんと長男、長女の4人家族です。


2015年時点で、
長男は中学2年生、
長女は小学校4年生でした。

スポンサーリンク



なごみ亭の場所と行き方


紅夜叉さんが、
旦那さんと経営している
『居酒屋なごみ亭』は、
予約しないと入れない店になっています〜


超人気店!!


からあげグランプリで金賞を取ると、
一気にお客さんも増えそうですよね。


それまでだって、
人気店だったと思うのです。


それが
からあげグランプリで金賞を取った途端、
全国的に知られてしまいますからね〜


収拾がつかないほどの人気店に
なったのではないでしょうか〜


さて、
『居酒屋なごみ亭』の場所は、
静岡県三島市一番町にあります。


静岡県三島というのは、
山陽新幹線のこだまが止まる駅です。


昔行った時には
三島駅は、
新幹線が止まる駅と、
東海道線が止まる駅が
くっついていました。


三島駅は伊豆へいく拠点でもあります。


日本一運賃が高いと言われる
伊豆箱根鉄道駿豆線の起点でもあります。


なごみ亭があるのは、
東海道線が止まる
南口駅舎の方です。


駅から三島大社に向かう方に歩いて行きます。


三島駅から徒歩5分です。


食べログの地図ページにリンクしますね。


⇒ 食べログ:なごみ亭(三島)


三島駅への行き方は、
東海道線か、
山陽新幹線のこだま
に乗って行くことができます。


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。