気になることいろいろブログ

気になる話題を紹介します。

いろいろ

なすびがエベレストに再挑戦!エベチャレ資金は?なぜ?

タレントの「なすび」さんが、エベレスト登頂に再挑戦するために、日本を出発しました!挑戦は4度目です!

Sponsored by


なぜエベレストに挑戦するのか


そのすべての始まりは東日本大震災からです!

2013年「福島に夢と元気と希望を!」

というなすびさんの強い思いから、エベレストの挑戦が始まりました!

そして、2016年第4次エベチャレは

「東北に夢と元気と希望を!」

と時間とともに風化され始めている東日本大震災を思い返してもらいたいと思いから、再挑戦となりました!

なすびさん自身のある意味「途方も無い」挑戦をあきらめないことで、被災された方々へエールを送る意味もあります!

なんといっても、エベレスト登頂は命がけです!
登頂するには、多額の資金も必要です!
その壁を乗り越えてのエベチャレ再挑戦は、なすびさんの真剣さの現れですよね!

エベチャレ資金はどこから?


エベレストに登頂するには、1000万円ほどの経費がかかります。

まず、入山料。
ネパール側からの登頂は、11,000ドル、日本円で132万円ほどです。
2015年に値下げされました。
それ以前は200から300万円ほどかかったそうです。

それ以外に、
シェルパ(ガイド)を雇ったり、
酸素ボンベ、
食料、
テント、
などなどなど、いろいろな経費をあわせると、前述のような金額になってしまいます。

お金持ちならいざ知らず、
普通の人ならそう簡単に実現できることではないですね。

このエベチャレの費用は、
節約したり、
募金で資金集めをしたりしました。

チャリティーTシャツの販売もありました!

nasubi-tshirts

なすびさん、頭が下がりますm(_ _)m


なすび・エベレスト登頂の軌跡


今回2016年のエベレスト再挑戦の前には、3回挑戦しています。
いずれも、エベレストの頂上に立つことはできませんでした。

2013年 エベレスト初挑戦
 →天候悪化により。標高100mを残して下山

2014年 第2次エベチャレ
 →雪崩事故のため

2015年 第3次エベチャレ
 →ネパール大地震のため


以前エベレスト登頂のドキュメンタリーを見たのですが、

エベレスト登頂は、2ヶ月くらいかけてゆっくりのぼっていく方法が多いそうです。

ベースキャンプと次のキャンプの間を行ったり来たりしながら、徐々に標高の高い場所に移動していきます。

そして、最後のキャンプから、頂上にアタックしていました!

頂上へ登るのはアタックなんですよね!

なすびさんは、東北への思いを込めて4度目の正直を目指します!
成功して欲しいけど、生きて戻って来てくれることが最大の成功です!

無理しないでください!
応援しています!

Sponsored Link

-いろいろ