安枝瞳の父や母は?夫(旦那)は古坂大魔王!経歴も気になる!



安枝瞳さんは、
タレントでグラビアアイドルでもあります。

ピコ太郎のプロデューサーの
古坂大魔王さんと結婚しました〜

古坂さんが夫になりました!

歳の差婚なんですよね〜

最近珍しくないですけど。。

小坂さんを旦那さんにすることを許した
安枝さんの父や母も気になります。

また、
安枝さんは、
とっても働き者らしいです。。

安枝さんの経歴も気になります。

とにもかくにも、
おめでたい話です!!!

スポンサーリンク



安枝瞳の経歴


安枝瞳(やすえだ ひとみ)さんは、
1988年3月23日生まれです。


大阪府貝塚市出身です。


古坂大魔王(本名は古坂和仁)さんは、
1973年7月17日生まれです。


なので、
15歳の歳の差婚ですね。


もはや15歳、20歳の年の差は
当たり前〜って感じですけど。









安枝さんは、
最初の高校を
1年の2学期の時に中退しました。

その後はバイト生活で、
学費を賄って
通信制の高校を卒業しました。


卒業したのは、
20歳のときだそうです。


中退したのは、
だんじり祭りにのめり込んだため
とインタビューでおっしゃています。


だんじり祭りって、
そんなに日頃から用意することって、
あるのかな??


でも、
バイトしてちゃんと高校を卒業したのは、
すごいことだと思います。


諦めなかったんですね〜


尊敬する〜


高校卒業後は、
エステサロンに就職。


でもかなりひどい会社だったらしく、
すぐに倒産。


その後は、
ティシュ配りなどをする
イベントコンパニオンの仕事に
友だちが誘ってくました。


その流れもあり、
オーで書んを受けて、
車のイベントモデルをしていました。


そこで、
レースクイーンをやらないかと
声をかけられました。


やっぱりかわいい人は、
得だなあ・・


そして、
23歳の時に上京。


2011年4月のことです。


スーパー耐久の13代イメージガール
「Super Girls」に選ばれたからです。


また、
「S*CREW(エス・クルー)」という
アイドルグループのリーダーとしても
活動しました。


スーパー耐久のイメージガールは、
2011年から4年連続で選ばれました。


2017年4月27日発売の写真集を最後に、
グラビアアイドルを卒業しました。


これって、
結婚するからだったのでしょうね。


安枝さんのことは、
実は全然知らなかったのですが、
かわいくて、
がんばりやさんなんだなと思いました。

スポンサーリンク



安枝瞳の父と母


安枝瞳さんは、
10歳の時に、
お母さんを乳がんで亡くしています。


お父さんは、
普通の会社員でした。


妹さんがいるのですが、
男手一つで、
娘2人を育ててくれたそうです。


そんな苦労も見ているから、
安枝さんは働き者なのですね〜


ピコ太郎さんのブレイクを機に、
結婚することもできたのかな??


古坂大魔王さんは、
真面目そうですよね。


良い旦那さんになってくれるのではないかな〜


幸せになって欲しいです!!


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。