堀佳子の本人の顔写真(画像)はある?経歴は?がんで闘病中?



堀佳子さんは、
人形作家です。

生きているかのような人形を作っています。

堀佳子さんの名前は知らなくても、
人形を見れば、
この人形を作っている人か・・
とわかると思います。

堀さんの作る人形は、
ぞっとするほどの美しさです。

人形は作った人に似るって言いますよね。

人形の写真の画像は、
数多くあるのですが、
堀さんご本人の画像はあるのでしょうか?

また堀さんの公式サイトでは、
闘病中であることが書かれています。

どうされているのでしょうか?

スポンサーリンク



堀佳子の経歴


堀佳子さんは、
1987年から人形の制作をされている
人形作家です。


お弟子さんもいっぱいいます。


2017年8月時点で、
54歳なので、
1963年か1962年生まれでしょうか。


1994年に
倉敷市美術館で個展を開催しました。


堀さんの人形のスクールは、
倉敷のアトリエでされているということなので、
岡山県のご出身なのでしょう。



堀佳子人形画像




個展を開催したその年に
ロックバンドの「黒夢」のイメージビジュアルに
堀さんの人形が採用されました。


「黒夢」は感度が良いですね〜


以後堀さんの人形は、
ずーーっと注目され続けています。


というか、
堀さんの人形は、
見ずにはいられない存在感がありますよね。


本当に才能のある方なのだと思います。




堀佳子の顔写真


堀さんの人形たちの写真は、
とても多く見ることができます。


ですが、
堀さんご本人の写真は、
なかなかありません。


ですが、
週刊新潮に堀さんのことがとりあげられ、
そこに堀さんの写真がありました。


あまりはっきりした写真ではありませんが・・



堀佳子画像

また、
中国の方のブログにも
画像がありました。


⇒ 堀佳子画像


写真を見ると、
人形のイメージはあまりないですね。


ですがどうやら、
堀さんは、
病気を患い、
お金にも困っていました。


これは、
週刊新潮の2017年8月10日号の記事によります。


記事によると、
大勢に人からお金を借りて、
踏み倒した状態になっているとか。


さらには、
破産宣告も受けていました。


なんというか、
アーティストっぽいですね・・・・


ちょっと無軌道になってしまう感じとか・・・


さらに
病気にまでなってしまって、
当てが外れたのかもしれません。


意地悪な見方をすれば、
才能があるが故に
驕ってしまったのかもしれないですね。


今では連絡が取れない状態で、
検察に告訴状も出ているようです。


なんかもったいないな〜

スポンサーリンク




堀佳子はがんで闘病中?


堀佳子さんの公式サイトのトップページには、

2015年に抗がん治療をし、
その後手術したこと
が書かれています。


転移は無かったので、
体力の回復のため療養中とのことです。


それが、
2016年1月の投稿です。


それから1年半は、
更新がありません。


堀さんとお仕事を一緒にした
写真家の方は、
堀さんの才能をとても大事に思っているようでした。


多くの人が、
そのように思っていると思います。


ぜひ早く創作活動に復帰して、
すばらしい人形を作って欲しいと思います。


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。