陸王の埼玉中央銀行のこはぜ屋担当・坂本太郎役の俳優は誰?


ドラマ『陸王』で、
「こはぜ屋」の将来を決めるアドバイスをする
銀行員の坂本太郎役は誰が演じるのかと
気になっていました!

ようやく発表になりました!

坂本役は、
風間俊介さんが演じることになりました!

風間さんの人の良さそうな感じが、
坂本にぴったりですね。

風間さんは、
坂本太郎役を演じるにあたり、
耳を出した髪型にするように
演出の福澤克雄さんに
言われたそうです。

こだわりがさすがですね〜

ネタバレっぽくなるので、
知りたくない方は、
ここで終わりにしてください〜

スポンサーリンク



陸王の銀行員・坂本太郎とは


『陸王』で、「こはぜ屋」に新規事業を進める銀行員役が発表になったんだよ〜

ふーん。
誰になったの?

坂本太郎は、埼玉中央銀行の融資担当の銀行員なんだよね。
大企業とか、中小企業とかで差別しないで、人同士の付き合いを大事にする人なんだよ。

そう。
それで誰になったの?

風間俊介さんだよ〜〜
イメージ合うでしょう!

あー、確かに、まじめそうだね。

坂本さんは、「こはぜ屋」に対しても、はっきりと現状を指摘できるんだよね。
むちゃくちゃ頭がいい人なんだよ。

ありがたい銀行マンだな。

そして、情熱的な人なんだよ〜

パーフェクトヒューマンだな・・・ちょっと古いか・・

いいんじゃないですか。誰もパパに新しさを求めていないからさ。。

ははは・・・



坂本太郎は、
「こはぜ屋」の宮沢社長に対して、
はっきりものをいう人です。


もちろん2人の関係性があるからですけど。


一番すごいのは、
「こはぜ屋」の強みから、
新規事業を考えるように
アドバイスすることですね〜


そこが、
坂本太郎の人情味があるところなのだと思います。


ちゃんと「こはぜ屋」のことを考えているから、
そんなアドバイスをできるのでしょうね。


良いキャラクターです!!


スポンサーリンク




坂本役の風間俊介


風間俊介さんは、しゃべるのが上手だから、銀行マンに向いてそう。

営業成績良さそうだよね。

だよね。
営業マンって、ちょっと頼りない感じの人の方が成績がいいらしいよ。
昔の会社の人が言ってたな〜

頼りなく見えるだけで、頼りない訳じゃないんだろうね。きっと。

実際は戦略家だったりするんだよ。そういう人は。

だろうね。

頼りなそうで、本当に頼りない人も存在するけどね。

・・・私のことですか・・・

そういうことですね・・・

・・・・・・



坂本太郎役を演じるにあたって、
風間俊介さんは、
髪の毛を切って、
耳を出したそうです!



風間画像



プロデューサーの伊與田英徳さんは、
演出の福澤克雄さんが、
細かい部分のリアリティにこだわる
とおっしゃっていました。


『半沢直樹』の時の
銀行員のエキストラは、
全員耳を出している人に来てもらったそうです。


実際に銀行では、
耳を出している人が多かったと言うことでした。


そういう福澤さんのこだわりから、
風間さんも
耳出しヘアスタイルになったのだと思います〜


耳を出すと、
顔がはっきり見えるので、
きりっとした印象になりそうですね〜


楽しみです〜


関連記事: 陸王のドラマ化で出演者のキャスティングや登場人物の配役は?


関連記事: 陸王のこはぜ屋のモデル企業は「きねや」!他にもあるのか検証!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。