陸王でこはぜ屋の社長の宮沢紘一の俳優は誰?主演


ドラマ『陸王』の主役は、
役所広司さんが演じます!

役名は、
宮沢紘一です。

100年の歴史を持つ
老舗の足袋メーカーの
「こはぜ屋」の社長です!

とはいうものの、
斜陽の会社です。

会社の将来をどうしようか
悩んでいる役どころなので、
役所広司さんが
どんな表情をするのか気になります!

すごい演技力ですからね〜

役所広司さんの演技が
ドラマ『陸王』の見所の一つでもありますよね〜

以下はネタバレ要素があるかもしれないので、
知りたくない方は、
ここまででお願いします。

スポンサーリンク



役所広司は宮沢紘一役


役所広司さんが、久々に日本で連続ドラマに出演だよ〜!!

役所広司ファンとしては、見逃せないんじゃない?

あったり前でしょう!絶対毎週見るよ〜!!

『陸王』で数々の壁に立ち向かうときの役所さんの表情が見たい!



役所広司画像


苦しんでいる時限定なの?

それだけではないけど、、役所さんの悩んでいるときの表情が好きなんだもの〜
もちろん今回は、宮沢紘一の顔で悩むと思うけど。

そんなに違うか〜

あの表情は、役所さんにしかできないよ!

力説するね〜

それだけ楽しみなのさ。

ドラマもおもしろいといいね。


役所広司さんは、
日曜劇場に1997年に出演して以来
ずーっと出演していませんでした。


うちの第1子が生まれた年です・・・


昔は色っぽかった〜


あ、今もか・・


その後アメリカに進出したり、
世界的な俳優になりましたよね。


友人が仕事で、
ちょっと関わりがあったんですけど、
こだわりが強い方だったと言ってました。


そうでないと、
ずーーっと一線ではやっていけないんでしょうね。


とにかく楽しみです〜


スポンサーリンク





陸王の宮沢紘一


宮沢紘一がランニングシューズの「陸王」を成功させるまでには、数々の障害を乗り越えていかないといけません。

それもどんどん大きくなって立ちはだかります!

悩みつつ乗り越えていく姿は、決してスーパーマンじゃないんですよね。誠実に真剣にはたらいている普通の人間です。



宮沢紘一が立ち向かう試練は、
まずはお金ですね。


銀行からの融資がもらえない。


そして、
大手企業のアトランティスの妨害。


これは、
「こはぜ屋」の製品を履いて走ってくれる
ランナーの茂木への揺さぶりや、
素材の供給を止めることなどが
ありました。


また火事が起きたり、
仲間の飯山が襲われたり、
本当にこれでもかという感じでした。


新しいことを始めることには、
大きなエネルギーが必要ですが、
それを続けることにも、
さらに大きなエネルギーが必要ですよね。


軌道に乗るまで、
そのエネルギーを
持ち続けることができるのか、
そこが成功の分かれ道なのかもしれません。


妨害や困難があっても
宮沢紘一は、
仲間の助言や支えによって、
成功までたどり着きます。


宮沢紘一のエネルギーが、
仲間のエネルギーになり、
それがまた宮沢紘一のエネルギーになる・・
正のエネルギー・スパイラルみたいなものが
起きたのかな〜


人と人との結びつきって、
すごいですね〜


ちょっと話しすぎました・・反省・・


関連記事: 陸王のこはぜ屋の社長の息子の宮沢大地役の俳優は誰?

関連記事: 陸王のドラマ化で出演者のキャスティングや登場人物の配役は?

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。