刑事ゆがみ第2話で意識不明だった打越将也の母親役の女優は誰?


ドラマ『刑事ゆがみ』第2話では、
滑って頭を打った
教育実習生の打越将也の母親が、
真に迫ってましたね〜

この女優さんは、
誰なのでしょうか?

答えは、
黒澤あすかさんです。

子供を守ろうと
必死の母親役だったので、
化粧っ気も無くて、
髪の毛も振り乱して、
ちょっと怖かったです〜

スポンサーリンク



刑事ゆがみ第2話で打越将也の母親役は誰?


ドラマの『刑事ゆがみ』で、頭を打った大学生の母親が出てくるんだけど、気持ちはわかるんだけど、なんかうざいんだよね〜

ふーん。うざいって、どういうこと?

息子を溺愛している感じかな〜 病的ではないんだけどね。

うざいと思うくらいだから、なんかあった訳?

大学生の息子が、中学時代の先生と恋人同士になっちゃったんだよね。しかも、その中学に息子は教育実習に行ってて、そこにその先生はまだ働いているという・・・
まあ、息子が先生が好きで、先生と近づきたくて、教育実習生になったんだけどね。

親としては、気持ちがわかるな〜
進路相談とかしていた相手が、嫁になるかもしれないってことでしょ。気持ちは複雑だな〜

確かにそうかあ・・ でも超まじめな先生だから、先生が息子をたぶらかしたという気持ちにはならないような気がするな。

世間体もあるんじゃないの?

それあるね。割と大きい家だった。

うちみたいに、地位もお金もないと世間体も気にしなくていいな〜

多少は気にしろ〜!

さてと、風呂でも入るか・・・

逃げたな・・



打越将也の母親は、
先生の早杉千里が、
病室にお見舞いにきても、
絶対に息子に会わせませんでした。


これは、
母親としてのプライドもあると思います。


早杉千里に対して、
怒り狂っていても、
実はしょうがないのかな〜
って気持ちもあったのではないのかなと
思うのですが、
どうでしょう。


黒澤あすか画像


実は打越将也の母の悦子は、
冷静な部分も持ち合わせていると思うんですよね。


弓神刑事と羽生刑事が
尋ねた時には、
お見舞いにもらった
柑橘系のフルーツを
2人にあげていましたからね。


そして、
息子が目覚めて、
最初に早杉千里の名前を
言葉にしたことを、
刑事に報告してますし・・


良い母親じゃん!


スポンサーリンク




黒澤あすかとは


黒澤あすかさんは、
1971年12月22日生まれです。


10歳から子役として
ドラマに出演していました。


女優になってからは、
大胆なシーンを演じたり、
主役をはったり、
ザ・女優という活躍をされています。


特殊メイクアップアーティストの
梅沢壮一さんと
2005年に結婚し、
3人の息子さんがいます。


役だけでなく、
実際に息子がいる母親だと、
打越悦子の気持ちが
良く理解できたのかなと思いました〜


関連記事: 刑事ゆがみ第2話の教育実習生の打越将也の役の俳優は誰?


関連記事: 刑事ゆがみ(ドラマ)のゲスト俳優の登場人物とキャストは?


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。