刑事ゆがみ第4話で被害者を落とした堤祥子の役の女優は誰?


ドラマ『刑事ゆがみ』の第4話は、
複雑な人間の心の話みたいです。

重要参考人となる
堤祥子は、
外階段でストーカーともみ合い
階段下に転落させてしまいました。

それについて、
堤祥子は正当防衛を主張しています。

堤祥子は、
本当に正当防衛だったのでしょうか?

早く真相が知りたい!

この堤祥子を演じている女優は、
高梨臨さんです。

高梨さんは、
堤祥子のような人を
理解するのが難しかったと
インタビューに答えています。

スポンサーリンク



刑事ゆがみ第4話で堤祥子の女優は誰


『刑事ゆがみ』第4話は、複雑な女心の話みたい。
実行してしまうほどの思いなんですかね〜

なるほどね〜

堤祥子は、被害者と一夜を共にして、その後被害者からつきまとわれていたんだよね。つまり、被害者はストーカーだったと主張しております。
でも被害者には婚約者がいたのですよ〜

確かに複雑だね〜

どこまでが事実なんだろう。一夜を共にした相手が、ストーカーになるとか、、そもそも一夜をともに・・も本当なのかな〜

愛情が憎しみに変わったってことは、あり得るね。

寂しい人だったのかな。

かなしいなあ。



『刑事ゆがみ』第4話で、
被害者を転落させてしまうのは、
堤祥子です。


高梨臨画像


堤祥子を演じている女優は、
高梨臨さんです。


高梨臨さん、
きれいですよね〜


スポンサーリンク




高梨臨とは


高梨臨さんが、
芸能界に入ったのは、
原宿でスカウトされたのが
きっかけだそうです。


目を引くでしょうね。


高梨さんほどの
美しさなら・・


芸能活動を開始したのは、
2005年ですが、
一般に知られるようになったのは、
2009年2月から1年間放送された
『侍戦隊シンケンジャー』の
シンケンピンク役ではないでしょうか?


高梨臨-シンケンピンク画像

やっぱりきれいです〜


個人的には、
NHK朝のテレビ小説『花子とアン』の
花子の友達の亜矢子さんです。


いつもリボンをつけていて、
品の良いお嬢様でした!


高梨臨-花子とアン画像

このころNHKの朝の情報番組
『あさイチ』に出演されて、
クランクアップの話をされていました。


亜矢子さんといえば、
リボンだったので、
高梨臨さんは、
大きなリボンをたくさんつけて、
クランクアップに駆けつけました。


取材がたくさん来ているのを
知らなかったので、
恥ずかしかった〜
とおっしゃっていて、
とってもかわいかったです。


ちょっとすました感じの方かと
思っていたので、
好感度がむちゃくちゃアップでした!


『花子とアン』の放送は
2014年4月からだったので、
そのころ高梨さんは、
25歳です。


ちなみに、
高梨臨(たかなし りん)さんの
生年月日は、
1988年12月17日です。


今回の『刑事ゆがみ』の
堤祥子の役は、
今まで高梨さんが演じたことのない役で、
感情移入するのが、
難しかったそうです。


結果的に
堤祥子は、
エキセントリックな行動を
してしまったのかな。。。


悲しき女心なのかも知れません。


それにしても、
第3話も終わっていないのに、
第4話のゲストが発表になるなんて・・・
放送日までが長いんですけど・・!!!


関連記事: 刑事ゆがみ第4話の被害者で建築家の大山昇役の俳優は誰?


関連記事: 刑事ゆがみ第4話で被害者の婚約者の高遠玲奈役の女優は誰?


関連記事: 刑事ゆがみ(ドラマ)のゲスト俳優の登場人物とキャストは?


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。