刑事ゆがみ第4話で被害者の婚約者の高遠玲奈役の女優は誰?


ドラマ『刑事ゆがみ』第4話は、
女2人と1人の男の絡み合う
感情の話のようです。

被害者の男性には、
婚約者がいるのですが、
婚約者の同期と一夜を共にする
間柄になっていました。

一夜を共にした女性も、
婚約者も、
どこに気持ちを持っていけばいいのか・・

さて、
その婚約者の高藤玲奈役を演じる女優は
誰なのでしょうか?

気持ちの揺らぎを表現するのは難しそうです。

気になります〜

スポンサーリンク



刑事ゆがみ第4話で被害者の婚約者の高遠玲奈役の女優


福ドラマ『刑事ゆがみ』第4話は、三角関係の話みたいだよ。
男1人と女2人のね。

男1人を取り合うってこと?

うーーん、その辺はよくわからないけど、表面上は取り合っているけど、水面下では違う気持ちがあるのではないかと言うのが、私の予想です・・

深いね〜 どういうこと?

その男を自分のものにしたい気持ちと裏切りに対する罰みたいな気持ちが、入り交じっているのではないかと考えております。

よくいう「ドロドロ」状態だね。

まあね。気持ちの奥深くでは、マグマが煮えたぎってドロドロしているんだけど、表面は草原が広がっているみたいな感じなんじゃない。。

マグマが突然噴出したら怖いね。

そうだよ〜表面が爽やかな人は、その奥が怖いよ。
まあ、想像ですが。

そういう人には近づきたくないね・・

福でもきっと魅力的なんだよ。そういう人は。

・・・かもね・・・



『刑事ゆがみ』の被害者の婚約者である
高藤玲奈は、
被害者が転落する現場にいました。


そこには、
婚約者が一夜を共にした、
自分の同期入社の女性がいて・・


こんがらかる〜


この複雑な状況に身を置くことになった
高藤玲奈を演じる女優は、
池端レイナさんです。


池端レイナさんは、
日本人なのですが、
台湾で活躍されています。

スポンサーリンク



池端レイナとは


池端レイナさんは、
台湾の映画に出たことがきっかけで、
台湾の芸能界でも
活動することになりました。


台湾では、
ドラマの主演をしたり、
番組のMCをしたり、
台湾で初めて
女性ファッション誌の表紙を飾ったり、
大活躍をしています。


池端レイナ画像
日本では、
2016年7月期のドラマ
『好きな人がいること』に
出演しています。


憧れの月9だったということで、
連絡を受けた時には、
泣いてしまったそうです。


素直ですね〜


今日本では、
おディーン様こと
ディーン・フジオカさんや
鈴木亮平さんなど、
逆輸入俳優が注目されています。


池端レイナさんも、
「逆輸入俳優」
といわれたいそうです!


「逆優俳優」として
注目を浴びることは、
故郷に錦を飾るって
感覚なのかな。


確かに、
ご家族にとっては、
日本のテレビで娘を見ることで、
娘の活躍を実感できますね〜


今後も
台湾と日本の両方で、
活動されるそうです!


池端レイナさんが出演している
台湾のドラマも見てみたいですね!


関連記事: 刑事ゆがみ第4話で被害者を落とした堤祥子の役の女優は誰?


関連記事: 刑事ゆがみ(ドラマ)のゲスト俳優の登場人物とキャストは?


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。