刑事ゆがみ第3話で犯人の娘の真下唯香の子役は誰?



ドラマ『刑事ゆがみ』第3話は、
悲しくも、
温かいストーリーでした。

回を追うごとに、
おもしろくなっているじゃないですか!!!

今回は、
過去の話が重要でした。

被害者であり、
犯人であった
真下誠の娘役の
子供時代を演じた女の子は
誰だったのでしょうか?

かわいかったし、
かわいそうだった・・・

どんな時にも、
人に手を挙げてはいけない
と言う教訓も学びました・・・

スポンサーリンク




刑事ゆがみ第3話で真下唯香の子役は誰


『刑事ゆがみ』の第3話で、聖人君子だと思っていた警察官に過去があるって話だったんだけど、悲しい過去だった・・・
かわいそうで、泣いた・・・

腹黒くなかったんだ・・?

腹黒いのは羽生虎夫なんですよ。神木隆之介さんが演じている刑事です。
神木さん、腹黒いのが上手なんだよね〜

ああ、そうなの・・・
で、警察官の過去はなんだったの?

それがさ、生意気言った娘に平手打ちをしたら、柱の角に頭をぶつけてしまって、数時間して様子を見たら、絶命していたの。次女が犯罪者の娘として1人で生きなければならないのを避けるために、亡くなった長女を山の中に埋めていたのでした。

そうか、それはかわいそうだね。

でさ、話は違うけど、過去のシーンで、次女の役をやっていた女の子の子役が、とってもかわいかったんだよ。

そこか・・・

髪の毛がさらさらで、つやつやしてるんだよね〜
次女には姉が出て行ったと言っているから、本当にかわいそうだったんだけどね。

やっぱり子役は、つやつやしてるんだね。

そうなんですよ〜



最初は被害者として扱われていた
真下誠は、
結局加害者で、
別の事件でも犯人だったという
結末でした。。

やるせなかった・・

犯人の真下誠の娘の
真下唯香の子供時代を演じた
子役は、
坂上梨々愛さんです。


スポンサーリンク



坂上梨々愛とは


坂上梨々愛(ささがみ りりあ)さんは、
子役の事務所の
「セントラル株式会社」に
所属している子役です。


日本テレビで放送された
『銭形警部』や
フジテレビの
『スカッとジャパン』に
出演経験があります。


坂上梨々愛画像

生年月日は、
2007年2月5日なので、
まだ10歳ですね。


『刑事ゆがみ』では、
寂しい状況に置かれている
女の子の役だったからか、
もうちょっと大人に見えました。


まだ出演作が少ないですが、
今後どんどん増えていくのではないか
と思います〜


楽しみです〜


関連記事: 刑事ゆがみ第3話で被害者(犯人)の娘の真下唯香役の女優は誰?


関連記事: 刑事ゆがみ(ドラマ)のゲスト俳優の登場人物とキャストは?

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。