刑事ゆがみ第5話で子供を誘拐された母の宇津巻京子役の女優は誰?


ドラマ『刑事ゆがみ』第5話は、
誘拐事件でした。

弓神刑事と羽生刑事は、
応援要請があり、
協力に行きました。

誘拐されたのは、
夫が市議会議員、
父が元市長の妻という夫婦の
子供でした。

この妻の名前は、
宇津巻京子です。

子供が誘拐されるのは、
どんな気持ちなのでしょうか?

生きた心地がしないでしょう。

宇津巻京子役を演じている
女優は誰なのでしょうか?

気になります。

スポンサーリンク




ドラマ『刑事ゆがみ』の第5話は誘拐事件なんだよ。小さな子供が誘拐されるのは、ドラマでも心が痛むな。

誘拐された後、無事に帰ってくるとは限らないからね。

『刑事ゆがみ』では無事に帰ってくると思うけどね。お願いします!

今お願いしても、結末は変わらないでしょう・・

誘拐された子供の母親は、宇津巻京子という名前です。「うずまき」という名前は、
何か意味があるのかもしれない。良からぬことが「渦巻いている」みたいな感じ。

そうかもね。誘拐事件に巻き込まれているしね。

で、宇津巻京子役を演じる女優さんは、板谷由夏さんです。板谷さん、好きなんだよね。雰囲気が。



(フジテレビ公式サイトより)


好きな俳優ばかり出るね。

きっと私の好みがわかっているんだと思う。

・・・そう思っていたら幸せだね・・・



この誘拐事件は、
花道署の管轄で起きた事件です。


宇津巻京子は、
花巻市の元市長の娘です。


宇津巻京子の父が、
昔の殺人犯の著書を発禁運動を
先導してた人でした。


これが、
この誘拐事件に関わりがあるのが、
濃厚です。


宇津巻京子は、
複雑な感情になるのではないでしょうか。


複雑な感情を演じるのは、
難しそうです。


宇津巻京子の役を演じる
板谷由夏さんの演技に注目です!

スポンサーリンク



板谷由夏とは


板谷由夏さんは、
モデル出身の女優さんです。


身長は171センチあります。


背が高いです!!


生年月日は、
1975年6月22日で、
出生地は福岡県です。


以前NHKのトーク番組に、
板谷由夏さんが出演された時に、
父が転勤族だったとおっしゃっていました。


2、3年ごとに、
転勤していたそうです。


女優としてデビュしたのは、
1999年に公開された
映画『avec mon mari』です。


この映画でヨコハマ映画祭の最優秀新人賞を受賞しました。


この役で注目され、
映画やドラマに引っ張りだこになりました。


2017年7月期のドラマ
『セシルのもくろみ』にも
出演していました。

スポンサーリンク

style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-4200573139199863"
data-ad-slot="2860887397">


私生活では、
スタイリストの古田ひろひこさんと結婚し、
2人の息子さんがいます。


前述したトーク番組で
井川遥さんとママ友だと
お話されていました。


板谷由夏さんと井川遥さんが
2人でいたら目立ちますね。


目が釘付けになりそう。


出くわしてみたいです。


関連記事: 刑事ゆがみ第5話で誘拐された子供の宇津巻真利奈役の子役は誰?


関連記事: 刑事ゆがみ(ドラマ)のゲスト俳優の登場人物とキャストは?

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。