お台場レインボー花火大会2017の穴場は?撮影場所や打ち上げ場所は?


花火と言えば夏ですが、
冬の花火は、
空が澄んでいるので、
また乙ですね。

お台場レインボー花火大会は、
冬の花火の代名詞になっています。

気分よく花火が見える穴場や
撮影場所を調べてみました。

また、
打ち上げ場所も確認します。

せっかくなので、
余裕を持って楽しみたいですね。

スポンサーリンク



お台場レインボー花火大会2017とは


お台場レインボー花火大会は、
12月の毎週末の土曜日に
開催される花火大会です。



お台場レインボー花火大会2017バナー画像

開催日:


2017年12月2日(土)

2017年12月9日(土)

2017年12月16日(土)

2017年12月23日(土)

2017年12月30日(土)

以上全5回です。


23日(土)は、音楽と連動したミュージック花火を実施します。



なお、
天気が荒れた時には中止になります。


場所
開催場所は、
臨海副都心のお台場地区一帯です。


特設スタンドは設営されないので、
どこからでも自由に見ることができます。


打ち上げ時間


打ち上げの時間は、
19時から約10分間です。


打ち上げ時間は短いので、
見逃さないようにしないといけないです。


打ち上げ発数


各日約1,800発が予定されています。


花火を見てから、
お台場で食事やアトラクションを
楽しみたいですね。

スポンサーリンク



お台場レインボー花火大会の穴場



お台場レインボー花火大会を見る時、
自由の女神像の辺りや、
デックスビーチは混雑します。


特にクリスマスと年末には、
かなりの混雑です。


クリスマスと年末に、
花火を見に行く場合は、
早めに場所取りした方がよいかもしれません。


混雑していても、
花火なので、
見えないことはないと思います。






穴場は台場公園



周りに人があまりいなくて、
しみじみ花火を味わいたい方には、
「台場公園」が穴場です。


ここは夜は人があまり来ない場所です。


お台場海浜公園駅から歩いて10分ほどの場所にあります。





ここに着くまでのルートには、
街灯がないので、
懐中電灯が必要かもしれません。


スマホの懐中電灯もありますが、
そんなに重いものでもないので、
懐中電灯を持っていくのが、
おすすめです。


それと、
砂地を歩くので、
それをふまえた靴が良いと思います。


撮影場所


撮影場所には、
デックスビーチを使う人が多いです。


どちらかというと、
撮影スポットになっています。


混雑の中で撮影したくない方は、
台場公園や、
砂浜の方へいくと良いと思います。

スポンサーリンク

style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-4200573139199863"
data-ad-slot="2860887397">


ちゃんと撮影したい人は、
機材が重いかもしれないですね。

そういう方は、
早めに行って、
デックスビーチで、
場所取りするしかないですね。

花火の打ち上げ場所


最後に
花火の打ち上げ場所を説明します。


打ち上げ場所は、

お台場海浜公園 鳥の島沖

です。





鳥の島は、
自由の女神像やデックスビーチの
真ん前ですね。


花火は大空に打ち上がりますから、
みんなで平和にみたいものです。


関連記事: 表参道イルミネーション 2017 はいつからいつまで?点灯時間は?アクセスもチェック!



スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。