刑事ゆがみ第6話でスタームーンの孫の星月光希役の子役は誰?


ドラマ『刑事ゆがみ』第6話では、
成り上がりの成功者が襲われます。

その事件に動機の面で疑われる
男の孫娘がいます。

この孫娘がアリバイを証言したので、
疑われた男の容疑は薄れました。

孫娘の名前は星月光希です。

この役を演じている子役は誰なのでしょうか?

スポンサーリンク



刑事ゆがみ第6話で孫の星月光希役の子役


『刑事ゆがみ』第6話は、人の本質がどこにあるのか、それが他人からわかるのか、と言うことを問うような内容だと思う。

まだ放送前だけど。

原作を読んでしまったので、おおよその予想です。
まあ、原作とドラマは、登場人物もストーリーもかなり話は変えているから、予想通りかどうかは謎ですが。
でもエッセンスは変えていないと思うんだよね。

なるほどね。

でね、第6話で重要な登場人物が星月光希です。お父さんが、被害者の凄腕実業家のせいで、自殺してしまっているんだよ。

どんなところが重要な登場人物なの?

犯行に及ぶ動機がある祖父のアリバイを証言したんだよね。それで祖父は容疑者リストから一応消えたことになる・・

それは重要だね。

重要な証言でしょ! 星月光希を演じる子役は、新井美羽さんです!
『おんな城主 直虎』で主人公の幼少期を演じているよね



新井美羽画像

おー、あの元気な子だね。売れっ子だね。

今回は目撃者の役だし、なにか含みがありそうだから、役者として演じるのがおもしろいかもね。

そこまでいろいろ考えているのかな。

新井さんのことだから、ちゃんと演技プランがあると思うよ。

恐るべしだね。



星月光希の父は、
望遠鏡メーカー「スタームーン」の
社長でした。


会社の業績が思わしくなかったところに、
『刑事ゆがみ』第6話の被害者の
貝取勝平が出資話を持ちかけてきますが、
それが白紙に戻されたため
スタームーンは倒産してしまいました。


それを苦に、
星月光希の父は自ら命を絶ちました。


星月家は、
貝取に恨みを持っていても当然です。


そこで、
星月光希の祖父の亘に
疑惑の目が向けられましたが、
光希がアリバイを証言します。


光希も貝取に恨みを持っているはずなので、
本当のことを言っているのでしょうか。


放送が待ち遠しいです!

スポンサーリンク



新井美羽とは


ドラマ『刑事ゆがみ』第6話で、
星月光希を演じるのは、
新井美羽さんです。


新井美羽(あらい みう)さんは、
2006年9月17日生まれです。


まだ小学生です。


新井さんの活躍は、
とどまるところを知らないですね。


NHK大河ドラマの『おんな城主 直虎』や、
2017年10月からのNHK朝の連続テレビ小説
『わろてんか』でも、
主人公の幼少期を演じています。


スポンサーリンク

style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-4200573139199863"
data-ad-slot="2860887397">


朝ドラには、
2014年4月期の『花子とアン』にも
出演していました。

主人公の妹のかよが引き取る
孤児の子供を演じていました。

新井美羽さんのデビューは、
2009年とのことなので、
すでにベテランの域に達しているのではないでしょうか。

子役からいつの間にか女優に
変わっていて欲しいです。

関連記事: 新井美羽は直虎の子役!みいつけたでオフロスキーと一緒!

関連記事: 刑事ゆがみ(ドラマ)のゲスト俳優の登場人物とキャストは?

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。